2020年02月18日

疑惑の政権

毎日毎日いろいろな事が起こりますね。
新型コロナもそうですが、国会もそう。いまこんなことをやっている場合か、と国会議員の言動について思いませんか。
「桜を見る会」いつまでやってるんじゃ、もっと他にやることがあるだろう。
野党も野党なら、与党も与党。
どっちも評価に値しない、そんな価値しかないと思います。

その現政権を評価するなら「疑惑の政権」として、後世の人々に記憶されるのではないでしょうか。
まぁ7年もやっているのに、何をしてきたのと思わざるをえません。
森友加計問題にしろ桜を見る会の問題にしろ、のらりくらりと質問をかわし、何度も丁寧に説明するとか真摯に向き合うとか言っているのは、いずれも口先だけ。ヤジも止まらないし、その謝罪も口先だけ。

みんな首相がウソをついているのは分かっているんですが、そこを追及できない野党も何とかならんか。
野党のほうにも、弁論部出身者や弁護士や検事もいるでしょう、そいつらは何をしているのか。

昨日の立憲民主党の辻本氏の質問で、ほころびが見え始めました。
ホテルの言っていることと、首相の言っていることの食い違い。
一般論として、という答弁の限界が見えてきたんではないでしょうか。
前々からなんでホテルに聞かないの、と僕自身は思っていたんですが、やっと聞いてきたみたいです。
遅すぎるわ。

それでも支持率は40% ぐらいあるらしいですから、そこもわからず、どうしてそんなにあるのと思います。
そろそろ辞めた方が良いんじゃないですかねぇ。
自分を皇帝かなにかと、勘違いしているようですから。



posted by もえぎ野山荘 at 09:33| Comment(0) | 日記

2020年02月17日

発酵ぬかどこ

先日テレビ番組の街頭インタビューで、使ってみて良かったものというのを街ゆく人に聞いていました。
その中に、無印良品が発売している「発酵ぬかどこ」というのがあったんです。
そんなのがあるのか、と検索してみました。
1kg 890円とお手頃価格、送料が490円かかり、しめて1380円なり。

この辺りの無印良品の店舗は、松本か甲府まで行かないとありません。
その往復の手間を考えると、送料払ってでも持ってきてもらった方がお得。
早速注文し、届いたものが写真のもの。

ぬかどこ、欲しかったんですよねぇ、漬物を作りたかったんです。
ぬかは、この辺りにはコイン精米機があるので、いくらでも手に入ります。
ただ、ぬかを手に入れてぬかどこを作るのは大変、そのぬかどこを維持するのはもっと大変。
なにしろ毎日かき混ぜ、それを怠るとすぐカビが生えますから、旅行に持っていく人もいるぐらいです。
それに尻込みをしていて、今まで作らなかったんです。

それが無印良品の発酵ぬかどこは、そこまでの手間はかからないらしく冷蔵庫にも入るそうです。
ちょっと漬物、作ってみましょう。
キュウリやナスはありきたりなので、ピーマンとかサツマイモ? とか冷蔵庫にあるもので、果たしてできるのかどうか。
朝食のお膳に乗るかもしれません、よっ!!

DSCN1634.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 10:19| Comment(0) | 日記

2020年02月14日

食器洗浄機

こういう商売ですから、食器洗浄機が必要なんです。
が、業務用のものを入れると、新品だと100万円、中古でも40万円ぐらいします。
そんなの手が出ないので、家電メーカーが作っている家庭用のものを入れているんですね。

今のは三代目で、2年前の4月に甲府市内を走り回って手に入れたPanasonicの中古製品、16200円で購入しました。
その三代目が、このところちょっとおかしかったんです。
いつまでも給排水をしていて、止まらないんです。

これは水垢がついているなぁと思い、ひっくり返して裏側のパネルを外し、その部品を掃除しました。
ちょっと水垢が多かったですね。

なぜこれがすっと分かったか。
初代食洗機がPanasonic 製だったんです。
これは、友達が家を建て直すので要らないからあげるわ、ってもらったものでした。
このPanasonic 製の食洗機に振り回されたんです。

ちょっとスイッチがおかしくなったからと言って、松本市寿北にあるサービスセンターへ持って行くこと数度。その度に、「部品を替えました、手数料がかかります、」などなど言われ1回に20,000円ぐらい払っていたと思います。
タダでもらったものに、それだけお金をかけて修理していたんですね。

ちょっと違うんじゃないのって思い、勉強しました。
要は水位スイッチと言われる部品が、水垢のため動かなくなっていただけなんです。
その水垢を掃除してやれば、また動くんですね。
そこに気付いたんです。
それをサービスセンターは売り上げを上げたいものだから、替えなくてもいい部品交換代と手数料を取るんですよね。
掃除しただけなら、わずかな売上だから。
そういう経験があったんです。
あっほらしいですねぇ、ちょっと掃除すれば直るものを。

で、今回の三代目食洗機も同じPanasonic 製、多分そうだろうと思い、ひっくり返して部品を掃除してやると問題なく動き始めました。
またこれで使えるじゃないですか。
道具は何でもそうですが、メンテナンスをしてやって大事に使ってやらないと。

すったもんだの1時間で、松本へ行くこともなく自分の労力だけで直せましたっ、ハイ。

  DSCN1632.JPG
  この真ん中の白い部品が水位スイッチ、キレイに掃除してやりました。








posted by もえぎ野山荘 at 13:28| Comment(0) | 日記

2020年02月13日

流行りのプリン

近頃、堅めのプリンが人気だとか。
昭和の終わり頃グリコのプッチンプリンが世に出て、そこからプルンプルンとしたプリンが主流になり、その後コンビニの影響でなめらかプリンなるものが食されるようになり、いつしかプリンはそういうものだという観念が世に広まりました。

しかーし、プリンとは本来堅いものだと思います。
プルンプルンとしていて、スプーンに乗らないようなものがプリンではなーい。

なにを今さら堅いプリンなのか。
それは流行の先端を行く若者が、堅いプリンを知らないからなんです。
若者が物心ついたころのプリンは、プルンプルンとしたもの。
それが普通だと思ているんですよね。
ところが、堅めのプリンがあると気付いたんです。
そこからの流行。

僕に言わせれば、何をかいわんや。
ということで我が家のプリン、堅めとプルンプルンとしたものの間ぐらいの堅さ。
ちょっと流行とは違うかもしれませんが、絶品です。
これは自信を持って言えます。
一度、食してくださいませ。

  puding_JALAN_190301.jpg





posted by もえぎ野山荘 at 09:49| Comment(0) | 日記

2020年02月12日

人類滅亡??

1月31日に新型肺炎かも、と書きましたが、その後咳も収まり肺炎ではなかったようです。やれやれ。
が、例のダイヤモンドプリンセス号、深刻ですよね。
日々、感染者が続出です。
これは船の中でウイルスが蔓延していることの証しで重症者も何人かいるようですし、もう行きつくところまで行かないと、なんともならないのでは。
さながら、小さな「武漢市内」ですよね。

千葉県勝浦市のホテルに隔離されている人からも陽性者が出ていますし、自宅へ帰った男性からも陽性反応とか。
もう、すでに市中にウイルスがあると考えた方が無難です。
今後思わぬところから、発症者が出ることでしょう。
そうなったときに、保健所はどういう対応を取るのか。
今は中国がらみでないと検査すら受けられないようで、日本感染症学会が今後散発的に発症者がでるだろうと警告しているにもかかわらず。
いかにもお役所仕事、上からの通達がないと動かないんですから、その対応のなさにあきれます。

そのうちウイルスの変異で、今よりも強力な感染力と致死率が上昇するようになり、人間の手では負えなくなって、こういうところからパンデミックが起こって、人類滅亡??
我が物顔で地球上に謳歌している人類、こうやって知っぺ返しを食らいますわなぁぁ?!
posted by もえぎ野山荘 at 10:30| Comment(0) | 日記

2020年02月10日

大河とイッテQ とポツンと

日曜日のゴールデンタイムの午後8時、どうしてこの番組が同じ時間帯に放送しているのか、ずっと疑問なんです。
1時間ずらせばどれもこれも見られるのに、と思うのですが。

今年の大河は好発進したようですね。
初回19% ぐらいいったようですし、初回見ただけですがなかなか面白かった。
やはり日本人は、戦国時代と幕末から維新の時代が好きなんです。
誰もが知っている名前が出てきて分かりやすい。
去年の「いだてん」のような近現代や、何年か前に室町時代の物語もやっていましたよね。
全く視聴率が取れなかったのは、知らないからなんです。
ただ明智光秀の役者、なんとかならんか、光秀のイメージと違うじゃないか、と思うのは僕だけでしょうか。

かつてはイッテQ の牙城とまで言われた時間帯に、ポツンと一軒家が風穴を開けて競争が激化しました。
どちらも面白いから時間帯をずらせよ、とずっと思っていました。
ただポツンと一軒家は、いずれ対象が枯渇するのをどうするんでしょうね。

どの番組も見るにはビデオに録画したらいいのでは、と思いますがそこまでするほどでもなーい。
で、イッテQ ファンの僕は、出川の初めてのおつかいに、もうちょっと英語を勉強せいと思うのでありました。
ちなみに昨日の大河は録画しておきましたっ、ハイ。




posted by もえぎ野山荘 at 09:08| Comment(0) | 日記

2020年02月07日

タオルが立ったぁ!!

最強寒波襲来という予報で戦線恐々としていたのですが、午前7時で
−10℃ と最強と言う割には寒くなくちょっと肩透かし。
いえ、十分に寒いですぅ。

そんな中、例の濡れたタオルを振り回してみました。
一度これ、やって見たかったんですよね。

三脚にカメラをセットし、振り回してみました。
すると1分ほどで固まるではありませんか。
気温がそんなに低くないので何回も振り回さないいけませんが、それでも
−10℃ ぐらいでも固まるんだとわかりました。
ちょっとびっくりです。

でもこれ、1回でいいですね。
結構振り回すのに疲れるし、なにしろ寒い。
ま、一度経験したのでこれで良し、です。

動画はFacebook の方にアップしていますので、そちらもご覧くださいマシ。

  DSCN1628.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 09:34| Comment(0) | 日記

2020年02月06日

迷惑メール

昨日の午後3時半ごろ、携帯にショートメールが届きました。
普段は女房殿とやり取りするぐらいなんですが、なにやら迷惑メールのよう。
以下原文のまま、
「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。
 下記よりご確認ください。http://knuyhs.com
というもの。

うん?なんかおかしいなぁ、会社名も電話番号もないし、そもそもこの時間は家にいたんですからピンポン鳴らせば済むところ。
で、このアドレスを検索してみました。
そしたらブラウザで、フィッシング詐欺と出るじゃないですか。
ブラウザ自身で開けないようにしてくれました。

だいたいが、携帯の電話番号ってそんなに公表していないものですから、そこへショートメールが来ることすらあやしい。
一緒に携帯を契約したため、番号が一文字違いの女房殿のところへも来たらしいです。
あてずっぽうにランダムに送っている様子。

ほんとにねぇ、世の中に出回るメールの7割は迷惑メールと言われているので、この悪知恵をもっといい方面へいかせれば犯罪も減るのにと思いますが、楽して稼ごうと思っている連中には馬の耳に念仏。
こういうヤツらは、100通送って1通引っかかれば御の字なんでしょう。
その努力をもっと世間の役に立つのに使え、って思います。

上のアドレス、みなさん気を付けましょう。




posted by もえぎ野山荘 at 09:44| Comment(0) | 日記

2020年02月05日

おひな様

約1年ぶりに、おひな様を飾りました。
女房殿の嫁入り道具で、やはり人形も飾ってやらないといけませんよね。

毎回写真がピンボケ、うまく撮れません。
デジカメの使い方が、いまだわからなくて。

桃の節句が終われば、さっさと片付けないと娘が嫁に行き遅れると言いますが、今年はしばらく飾っておいてお客様にも見て頂こうと思います。

最近はこういう昔からの風習が薄れつつあります。
その季節、節季ごとに日本古来のものがあるのですが、ハロウィーンやクリスマスやバレンタインなど、カタカナの行事が目白押し。
日本の風習もできるだけ続けたいですよね。

いつもどうして人形の入れている箱だけ紐でくくっているのかと思っていたのですが、やっぱり出歩くのを阻止するためだと初めて気が付きました。
夜な夜な歩き回っていますから、この部屋のふすまは夜、閉めておきますからご安心くださいませ、ハイ。

  DSCN1614.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 09:52| Comment(0) | 日記

2020年02月04日

節分と太巻きとイワシと

昨日の節分で、太巻きとイワシを食べましたか。
元々は関西地方で行われていた風習を、大手スーパーの西友かどこかが全国に広めたものです。
こりゃ商売になるわってなもんでしょう。

太巻きを丸々1本無言で食べると、どうなるって言ったんでしたっけ。
忘れましたが、無理なことをできたことで運が良くなるというものでしょう。

それで我が家でも、昨日の晩御飯に太巻きを食べました。
夕方スーパーに買い物に行くと、ずらっと並んだ太巻き、これが良さそうと思ったものは1本980円という値札が。
こんなにするのって、こんなんあほらしいわと思い、自分で作りました。
それが写真のもの。

中身は、まぐろ、サーモン、しいたけ、キュウリ、大葉、卵とさくらでんぶ。
材料費は、しめて1135円也。
冷蔵庫にある物も使いましたが、全部で4本出来ました。
これで十分ですよね、買わなくてよかった。

というより、数年前の節分に作るのがしんどい時があって、太巻きを買って帰ったんです。
そしたら、家族から大ブーイング。
それ以来、意地でも作ってやろうと思っているのですが、今回は酢飯がねぇ、ちょっと配合を間違えました。
ということで、来年は買おうかしらん、と思っている本日であります。

  DSCN1621.JPG
  DSCN1617.JPG




posted by もえぎ野山荘 at 11:01| Comment(0) | 日記