2016年10月31日

ようやく色づき始め

樅の木荘まえにあるバス停の銀杏並木が、ようやく色づき始めました。
普段より、1週間以上遅いように思います。
9月の天候不順と、10月初めの暑さか影響しているのでしょう。

おかげで29日の土曜日現在でまだ、新そばは手に入らず。
あと1週間というところでしょう。

これからカラマツの黄葉までは、まだ1週間ぐらいかかると思います。
今週末ぐらいが見ごろになるでしょうか。

ただ雨は降っていないものの、天気がスカッと晴れず、ずぅぅっっと曇り空。
黄葉の写真がねぇ。
肌寒く。
この分だと、今年もまた雪が少ないかなぁ。

  CIMG4482.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 11:19| Comment(0) | 日記

2016年10月26日

御射鹿池の紅葉

すっかり有名になってしまった御射鹿池。
地元では、東山魁夷の絵画「緑響く」のモデルになったことで知られていましたが、もう10年ぐらい前にシャープのアクオスの宣伝に使われ、一気に有名になりました。

今年の行ってみて驚いたことに、駐車場が拡幅されていました。
昨年までは、路肩に縦列駐車をするか、ごく限られたスペースに数台止められるかだったのが、なんと30台分ぐらいが駐車できる場所を作っていました。
そのうえ道路も拡幅され広くなっています。余った部分を遊歩道にするとか。
その分、湖畔までは降りられなくなっています。

今年、すっごく変わっていたんですよ。
以前から、観光バスで乗り入れてそのまま路上駐車をしているものだから問題にはなっていたのですが、山肌を切り開き道路を拡幅して、これこそ自然破壊ではないかと思います。
が、これだけのことをしないと対処できないぐらいに、この何の変哲もない人造のため池は人を集めているのですね。
工事の警備員は、トイレでもできるんじゃないかって言っていました。

ただ人が混むのは1年でこの時期だけなんですけれど、どれだけの費用対効果があるか疑わしいわっ。

  CIMG4470.JPG
  駐車場を作っています。
  CIMG4472.JPG
  道路が広くなって止めやすくなっています。
  CIMG4466.JPG
  肝心の紅葉はこんな感じ、如何。



posted by もえぎ野山荘 at 10:11| Comment(0) | 日記

2016年10月20日

暑いわ

この暑さ、一体全体どうして、ですよね。
10月も下旬に入ろうとしているのに、ここ数日暖房が必要ありません。
先ほど外出した時の車の温度計は、19℃。

先週の金曜、土曜、日曜で、今シーズン初めて暖房を入れました。
それでも例年よりは遅いぐらい。
いよいよ暖房シーズンか、と思っていた最中のこの陽気。

小春日和というには早すぎ、残暑というには遅すぎ、なんと名前を付ければいいのか。
北海道では平地で雪が降るかもと予想されているそうですが、北海道と似たり寄ったりの気候のこの地では、今回は雪の「ゆ」の字もありません。

こんな陽気ではそりゃ紅葉は遅れるデ、と思いますよ。
でも、洗濯物乾くからうれしいわ
良しとしましょうか。
って、ちがうやろ。
posted by もえぎ野山荘 at 15:29| Comment(0) | 日記

2016年10月18日

今年の紅葉

ちょっっと遅いんですよねぇ、今年の紅葉。
例年なら、八ヶ岳の中腹はもうすでに紅葉していて白駒池や御射鹿池などの紅葉が話題になるのですが、今年はまだまだの印象。
八ヶ岳の中腹も、下から見ていてちょっと始まったかなあというレベルで、普段の年からは1週間から10日ほど遅いです。

10月初めに東京では30℃の日があったり、9月は雨でしたし。
ウチの宿でも、先週金曜日から本格的に暖房を入れました。
ところが今日はお天気でまた暑く、コタツだけで十分な感じですし。

錦秋、と呼ばれる紅葉は11月に入ってからでしょうか。
またお伝えしますね。
posted by もえぎ野山荘 at 11:36| Comment(0) | 日記

2016年10月12日

この監督で大丈夫?

昨日のサッカー日本代表対オーストリア戦、
なんとか引き分けに持ち込んだというのが正直なところでしょうか。
適地ということを考えればオーストラリアの方が勝てなくて残念だったかと思いますが、あまりオーストラリアの脅威は感じませんでした。
日本の方が決定的なチャンスは多かったと思いますが、そこが決めきれないのが今の代表の決定力。

でも、
どうして好調な清武を使わなかったのか、どうして香川が先発。
FWの浅野を使うのが遅すぎるでしょ。
彼の持ち味を出せないまま、試合は終わりました。
終盤に出したDF丸山ってだれ?
その選手を原口に代えて出したのもわからず、右DFの酒井高徳が足を引きずっていたのに、どうして原口と代えたの、
などなどこの試合の監督の采配には疑問を感じざるをえません。
そういう所をはっきりと説明してほしいわ。

相変わらず欧州組の優遇は目立ちます。
なんとかしてくれると思っているんでしょうか。

会社が経営者であるように、スポーツは監督次第です。
監督次第て勝ちも負けもします。
その最たるものが、昨年のラグビーw杯日本代表監督のエディ・ジョーンズ氏。
今まで1勝しかしたことのない日本代表が3勝もしました。
すべてエディ・ジーンズのおかげ。

高校サッカー界に、長崎に小嶺監督という重鎮がいます。
彼はどの高校に行っても、長崎県代表として全国大会に出場してきます。
指導力が高校サッカー界では優れているのでしょう。
プロの世界でも指導力なんですね。
Jリーグでも、どのチームの監督をしていてもリーグ下位に甘んじる監督がいるのは、指導力のなさが原因。

プロは結果がすべて。
オーストラリア戦の1対1という結果で当面の更迭は逃れましたが、今後は考えないといけません。
この監督に任せていて大丈夫でしょうか。


posted by もえぎ野山荘 at 10:03| Comment(0) | 日記

2016年10月11日

クラフト市

昨日までの3日間、八ヶ岳自然文化園でクラフト市が開かれていました。
毎年やっているものでこの時期の風物詩なんですが、なんと初めて行ったんですよねぇ。
それは宿泊のお客様が行ってきて、その話を聞いて行ってみた次第なんです。

なんか今まで、あまり地元のイベントという気がしなかったからなのですが、普段は閑散としている自然文化園がかなりの人込みでした。
駐車場へ入るのも一苦労していたみたいで、芝生広場には様々な個人商店が並んでいます。

2坪ぐらいの大きさでしょうか、ガラス、金属、木工、布、陶芸などと分類された作家の皆さんがそれぞれお店を広げているのですが、店の前は通れるものの、冷やかし半分でこういうお店にはなかなか入りづらいですよね。
あっこれって思ったものでないと、店主とオシャベリもできないものです。

宿で使える食器が欲しいと思っていきましたが、和食器はほとんどなく、と言って洋食器でもなく、その陶芸作家の感性ですからあまり実用的なものはありませんでした。

今までこのクラフト市、大したことないと思っていましたが、来年からはもう少し覗いてみようと思います。

  CIMG4434.JPG
  CIMG4436.JPG
  CIMG4437.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 10:19| Comment(0) | 日記

2016年10月10日

体育の日

ハッピーマンデーの影響で体育の日が第2週になって久しく、久しぶりに体育の日が10月10日になりました。
10月10日は、やっぱり体育の日ですよね。
体育の日は、10月10日でもありますよ。

晴れの特異日で、今朝は曇っていましたが今は晴れ間がのぞいています。
久しぶりに雨が降りそうもなく、週間天気予報でも傘マークがありません。
ようやく長い長い雨の季節から脱したのでしようか。
そうすると、今度は雨が降らないって言いだすかも。

おかげで朝は寒く、車の温度計は10℃でした。
今まで暖房器具は無しでやってこれたのですが、そろそろストーブを出しましょうか。
この辺りを境に、気温も一気に下がるかもしれません。

10月10日が体育の日になって喜んでいるのは、やはり昭和生まれなんでしょう。
でもやっぱり、10月10日は体育の日じゃって思うんですよ、ハイ。

  CIMG4433.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 13:05| Comment(0) | 日記

2016年10月07日

後半50分

いやぁ、首の皮一枚でつながりましたねぇ、昨日のサッカー日本代表対イラク戦。
なんかバタバタしていて、全体に安定感がないのですよ。

もはや昔の名前で出ています状態。
本田などは、セリエAで2試合19分間しかリーグ戦に出ていないらしいです。
そういう選手を先発に持ってくるのはどう? と思いながら見ていましたが、やはりパフォーマンスは劣りました。各メディアが指摘していたとおりです。

本田、香川、岡崎をビッグ3と呼ぶそうです。
確かに彼らは代表の軸となり今までの代表に貢献してきましたが、今シーズンは所属クラブで出場が激減しています。

プロは試合に出てなんぼピッチに立ってなんぼなのに、欧州組信仰とでもいうべきか、ビッグ3を出していれば大丈夫とでもいうような考え方。
普段から試合に出て、結果を残している選手でないといけないと思います。
Jリーグの選手でもいいのですよ。
活躍した選手は今まで日の目を見なかった選手たち、代表の世代交代が始まっていますよね。

イラクは露骨に時間稼ぎをしてきました。
国際試合ではふつうのことですが、それを韓国人の主審はちゃんと時間をとっていました。
そのためロスタイムは6分。
このまま引き分けだと、ハリルホジッチ監督更迭じゃと思っていたロスタイム5分。
劇的な決勝点でした。

このゴールは、今後の代表の世代交代を加速させる歴史的なゴールになるかもしれません。
なにしろ入れた選手は、唯一J2リーグから選出された選手なのですから。
ビッグ3がいなくなって試合に勝つ。
監督は采配を考えなさーい、次オーストラリアに負けるとほんとに更迭じゃ。



posted by もえぎ野山荘 at 12:41| Comment(0) | 日記

2016年10月06日

ああ、看板が・・・

台風どうでしたか。
毎週毎週、その進路に一喜一憂して大変です。
7月までその発生がなく、そのあと3か月で17個もできているんですね。
台風の発生数というのは、毎年ほぼ変わらないそうです。
1号の発生が遅かったということは、ぎゅっと凝縮されてやってくるということで、こういう毎週毎週、台風がやってくるんだと思います。

昨日の台風はこの辺りでは風台風でした。
朝起きてみると、木の枝や葉っぱが道路に積もっている状態。
そこで気付きました。
山桜の木の下にある我が家の看板が・・・、倒れていました、ああ。

この看板、役に立っているのかどうかわかりませんが、手作りなものでもうちょっと大事にしようと思いました、ハイ。
なんかイヤな予感・・・。

  CIMG4429.JPG
  CIMG4430.JPG
  上の写真の状態になっていたのを、下の写真のように。

posted by もえぎ野山荘 at 14:58| Comment(0) | 日記

2016年10月04日

まさかの晴れ

沖縄に最強の台風があるというのに、まさかの晴れ。
最近、朝起きて晴れているとびっくりしますよね。

それだけ諏訪地方では雨が多かったということなんですが、今朝のこちらの地元紙にデータが載っていました。
「9月の諏訪 記録的天候不順」(長野日報より)
降水量は平年の2倍だそうで、日照時間は原村では103.5時間で観測史上2番目の少なさ、とか。
観光地はどこも集客に苦戦していて悲鳴を上げていると。

そりゃそうですよ、これだけ雨が降れば野菜は高騰するし人は来ないし、観光に来て雨だと面白くもなんともないですよね。
でも、こういう事はこのところ毎年言っているようにも思います。

そんななか今朝は雲海が見られました。
国道20号とJR中央線が走っている一番低いところに、雲海が見られるのです。
秋や春の初めごろにたまに見られる光景。
富士見町から諏訪盆地までが、雲に覆われているのです。
もっと山の高いところから見るとそれはきれいでしょうが、現在地ではこんなものです。
駅まで行く途中には、雲の中へ突っ込んで行く感じがします。

この現象が見られると、季節の移り変わりを感じますね。
でも、今日は台風の影響であっついわ。

  CIMG4414.JPG
  CIMG4409.JPG




posted by もえぎ野山荘 at 10:38| Comment(0) | 日記

2016年10月03日

コタツ

先週まで扇風機を出していたのに、すぐコタツを出しました。
扇風機はズボラをしていたので出しっぱなしだったのですが、コタツの方が必要になりました。

ちょっと寒くなったなあ、でも暖房までは必要ないなあ、という時に活躍してくれるコタツ。
今や都会のお宅ではアエコンになり、コタツは見かけなくなったのでしょうか。
みなさん第一声が、「おっ、コタツッ」ってそんなに珍しいかって。

コタツにみかんというのは、もうしばらくすると絶滅危惧種になるかもしれません。
公衆電話がなくなったように・・・。
でも日本人、冬はコタツがいいではないですか。

でもでも、ここ数日ちょっと暑いんですよねぇ。
昼間は、半袖シャツでいられるんですよ。
コタツ、いらないんですよぉ。
ま、そのうち必要になりますが、ちょっとフライングでした。

  CIMG4404.JPG

  
posted by もえぎ野山荘 at 10:43| Comment(0) | 日記