2016年11月28日

アルウィンの悲劇

今朝の朝日新聞朝刊の長野版に、こう記されていました。
昨日行われたサッカーJ2のJ1昇格プレーオフのこと。

なにをしているんでしょうねぇ、松本山雅FC。
引き分けでもいい試合を後半ロスタイムに決勝点を決められ、J1への昇格ならず。
対戦相手の岡山とは今季1分1敗と分の悪い相手とはいえ、勝ち点では16もの差があり2位の清水とは同じ勝ち点。
圧倒的に実力差があるんですよ。

雨のなか、アルウィンに集まった12,000人以上のサポーターは呆然としていたそうです。
山雅サポーターのみなさん、怒れ怒れ!!
「来年またがんばろう」などと言っていては、チームはいつまでたっても強くはなりませんぞ。
後半ロスタイムをしのげばJ1へ昇格できたものを、目の前で逃げていったのですから怒らないといけません。

これはすべて監督及びスタッフの責任です。
連続16試合負けなしの快進撃を戦ったにもかかわらず、最終節の一つ前の試合で町田ゼルビアに痛恨の負け。
この試合がすべてでした。
一番負けられないところでの1敗が、結局この昇格プレーオフに影響したのでしょう。

前年J1から16位で降格したチームはすべて1年でのJ1復帰をしていましたが、昇格できない初のチームになりました。
また来シーズンJ2で戦うのは過酷ですよ。
ここまで応援してきたJリーグ屈指とまで言われるサポーターの応援が、今後どうなるでしょうか。
松本のサッカー熱はどうなるでしょうか。

ここまで引っ張ってきた反町監督も5シーズンを戦ってのこの結果では、新聞には去就が注目されると書いてありますが、それは当然。
そろそろ辞め時だと思います、監督替えないと。
posted by もえぎ野山荘 at 09:50| Comment(0) | 日記

2016年11月26日

−10.5℃

昨日の最低気温の公式記録が出ました。
なんと、−10.5℃。
観測史上、11月の最低を記録したそうです。

ここの手元の温度計でも、−8℃だったことを思えばそれなりの数字だと思いますが、なんでこんなに寒いのって思いますよ。
まだ11月ですよね。
この気温は1月初めぐらいの気温です。
暖房はフル回転していて、寒いったらありゃしない。

この分だと、真冬の1月2月は−20℃以下になるかも。
信じられないけれど、おおいにあるかもしれません。
posted by もえぎ野山荘 at 12:19| Comment(0) | 日記

2016年11月25日

今季最低

昨日の雪はどこも記録的な雪だったようですね。
諏訪で14cmとか、これは観測開始以来11月の積雪量としては最高だそうです。
こんなに11月に降ったことはない、ということ。
東京でも、11月の積雪は観測史上初と言っていましたよね。

いきなり来たものですから、いくら雪になれている信州でもちょっと大変です。
昨日は大雪のなか、軍手をビショビショに濡らしながらタイヤ交換をしました。
おかげで手の冷たいこと冷たいこと。
スタッドレスにしていないと、今日は走れなかったです。

雪の影響で今朝は寒く、気温は−8℃でした。
今からこうでは、この冬はどうなるのって感じです。
もう頭がいたいわって。
ひたすら寒さに耐えましょう、耐えましょう。

  CIMG4559.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 11:53| Comment(0) | 日記

2016年11月24日

雨は夜更けすぎぃにぃ〜

大雪になりましたぁ。
現在大雪注意報が出ている様子で、ちょっとたまりませんよぉ。
雪の予報が出ていましたが、これほどまでとは。
多いところで20cm以上はあります。
ちょっと油断していました、なめていましたよねぇ。
昨日の暖かかった時にタイヤを交換しておけばよかったのに、これからびしょ濡れになりながら交換しようと思います。

これを書いている午前11時すぎ、いまだにしんしんと雪が降り続いているんですよね。
この時期に、これほど積もるのはちょっと異例です。
15年ほど前に10月の末に大雪が降ったことがありますが、その時は全国ニュースになりました。
それ以来ではないでしょうか。

とにかくタイヤを交換しないことには、出かけられない有様。
昨日、女房殿の車のタイヤを変えておきながら、どうして自分の車もやらなかったのかと後悔しきり。
トホホ、ですよ。

  CIMG4547.JPG
  CIMG4549.JPG
  CIMG4550.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 11:19| Comment(0) | 日記

2016年11月23日

ちょっとうれしかったこと

先日、甲府の中央市場へ仕入れに行った時のこと、
自動販売機で80円のお茶を買おうと、100円玉を入れたらお釣りが40円ありました。
前の人がお釣りを取り忘れたんですよね。

そのあと、小瀬運動公園でトレーニングジムへ行き、着替えのためにロッカーを開けたら100円玉を一枚発見。
だれかが忘れたんですよね。

そしてそしてその夜、自治会の役員会がありました。
その公民館の下駄箱で、またまた100円玉を発見。
まるでわらしべ長者のようで、80円のお茶を買って全部で240円の収入。

なにか運がついてきたかなぁ、年末ジャンボ宝くじでも買おうかしらん。
良いことあるかもねぇ、1億円当たったらどうしましょう。

と、庶民のささやかなうれしさでした、チャンチャン。・
ちなみにお金の話は、ここだけにしておいてくださいませ、ハイ。
posted by もえぎ野山荘 at 18:07| Comment(0) | 日記

2016年11月21日

水道代30000円

な、なんと水道料金の請求が30000円を超えてきました。
その額、30174円なり。
水道料金は2か月に1回の請求できますが、初めて30000円を超えました。

今までは、19000円から23000円ぐらいの間で60㎥台したが、今回は検診の時に使用量が89㎥とありました。
始めはなにかの間違いかと思いましたが、前回の検診9月分が8月9日、それで今回の11月分の検診が10月13日と手元の伝票にあります。

ということは、その間は夏の繁忙期から9月も忙しく過ごしていた時期と重なります。
なにしろ今夏は、20日間連続で予約が入っていましたから、この水道使用量も納得できないまでも、納得せざるを得ません。

始めはどこか漏水でもしているのかと疑りましたが、その様でもなさそうで・・・。
オーマイガーッですよ。

家族の節水にも限界がありますから、この水道使用量はお客様が来られていた証拠としてなので、渋々納得せざるを得ないのです。
が、そんなことすっかり忘れている今日この頃、思い出したように水道料金が請求されるのは、今になってガックシですよ。
posted by もえぎ野山荘 at 15:26| Comment(0) | 日記

2016年11月16日

後半45分の失点

いやぁ、首の皮一枚でつながりましたね。
でも、手放しでは喜べません。
昨日のサッカー日本代表の試合、やったぁと喜ぶべきか、まだまだと安心できないか。

あの最後の失点をどうとらえるかです。
右に流されたパスにDFは誰も反応できなくて、シュートを打たれたところから失点しました。その後のアディショナルタイムに、右から上げられたクロスにヘディンクシュートを打たれています。
サウジアラビアは、後半に得点を入れているのは分かっていたはず、最後の詰めが甘いんですよね。
あれがなければグループ首位に立てたものを、のちのちこの失点が響いてこないかと思います。

とりあえずは、ビッグ3と呼ばれた本田、香川、岡崎を先発からはずしたことが、この試合の監督の大英断ではないでしょうか。
そもそもこの3人、若手の台頭で先発をおろされたというのではなく、それぞれが所属クラブでの出場が激減していることでの体調不良や不出来によっての先発落ちなんですよ。

いままで、この3人が先発から外されたことはないそうです。誰か一人が出ていたわけ。
監督の欧州組信奉も、ようやく振り払われたのではないでしょうか。
そのほかにもいい選手はいっぱいいると、その時々の調子のいい選手を使わないといけません。

このロシアW杯最終予選は、代表選手の世代交代になることはまちがいなく、先のビッグ3も今後の予選に出場できる保証はありません。

これで2位以内に入れて安心するのではなく、まだ初戦の負けを引きずっていますよね。
まだ初戦の負けを清算できないでいます。
これからがその実力を試されるわけで、これから始まるんですよ。
posted by もえぎ野山荘 at 09:29| Comment(0) | 日記

2016年11月15日

1ドル 107円

オーマイガッーですよね。
昨日の終値で、1ドル107円とは。
一時は108円まで行ったそうですから、円安進んでいますよね。
この分だと110円ぐらいまでいきそうな感じ。

それもこれもトランプアメリカ次期大統領、わりとまともだぞ、っていう事に気づき始めたからでしょう。
選挙の当日は不安要素がからみ、円高が進んで101円台まで進みました。
株価も暴落に近い状態だったのが、その後の記者会見での話し方でいけるんじゃないかと思ったからですよね。

もっともあれだけの資産を持ち、グループ企業をまとめていく手腕があるのですから、そんなバカではないはず。
最近は、選挙期間中に発言したことを問い詰められると、そんなことは言っていないと前言を撤回。
なかなかの曲者です、経営者ですよね。
そのため、世界中が今後振り回されるようになるでしょうが、その発言に一喜一憂。

とりあえずは円高に進まないかと思う今日この頃。
せめて1ドル100円を切らないかと海外登山にはまりつつある私、
毎日の円相場に、それこそ一喜一憂していますわ、ハイ。
ということは、ただいま計画中・・・??

posted by もえぎ野山荘 at 10:41| Comment(0) | 日記

2016年11月11日

長円寺のカエデ

今日はちょっと暖かです。
昨日は朝の気温が、−3℃でしたから。
ついにやってきた氷点下って感じで、1日中寒かったです。

そんななかで、茅野市玉川にある長円寺というお寺のカエデの木が真っ赤っか。
この辺りでは知られた紅葉の名所なのですが、標高が低くなるため、このカエデの木が色づけば、そろそろ八ヶ岳山麓の黄葉も終わりを迎えます。
ちなみにこのお寺、1年を通してこのカエデの紅葉ぐらいしかないんですけれどねぇ。

  CIMG4518.JPG
  CIMG4520.JPG
  CIMG4521.JPG
  CIMG4522.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 17:06| Comment(0) | 日記

2016年11月10日

アメリカ大統領選挙

こんな結果を誰が予想したのでしょう。
世紀の番狂わせだとか、未知との遭遇だとか、冗談でしょうみたいに言われていますが、現実は大方の予想が外れました。
どうしてこんなに予想が外れたか、は専門家にまかせるとして、なんかトランプ氏の戦略にまんまと踊らされたのではないかと思います。

選挙戦初めに暴言を吐くことで、周知の耳目を集めメディアに出ることでまた注目を集め、有利に戦っていきました。
それを既得権益者に不平不満を抱いている民衆が支持し、最後に大逆転。
こんなシナリオ書こうと思っても無理でしょうが、結局は既得権益者は大手メディアとつながっていて、大手メディアもそれに頼っているという構図で、中間層の不平不満を吸い上げきれていなかったということでしょう。

これで世界はどうなるでしょう。
昨日、暴落した株価は今日午前は持ち直していますし、円相場も落ち着いているようです。

今後は、選挙戦のような暴言はなくなると思いますが、世界が戦々恐々となっていますよね。
やり玉に挙げられたメキシコは、通貨ペソがドルに対して暴落。

個人的にはもう少し円高が進んで、1ドル95円ぐらいにならないかなぁと思っていますが、そうすれば海外登山、行きやすくなるじゃないですか。
選挙戦はじめのころのトランプ氏にもどってほしいわって、
期待したいですね。
posted by もえぎ野山荘 at 13:31| Comment(0) | 日記

2016年11月09日

冬の足音が・・・

だんだんと冬の足音が近づいてきました。
昨夕から降り出した雨が、高山では雪になっています。
先週の初冠雪よりも山は真っ白、かなりの積雪量です。
この時期にはあまり積もらない入笠山ですら、スキー場部分や山頂部分は白くなっています。
ちょっと早いんじゃないかなぁと思いますが、だんだんと冬の足音が聞こえてきました。

でも今年は紅葉が遅く、中腹の落葉松の黄葉と山の雪とがみごとなコントラストを奏でています。
こういうのはなかなか見られないんで、今が絶好の景色が見られます。

  CIMG4524.JPG
  CIMG4515.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 11:47| Comment(0) | 日記

2016年11月04日

新そば

ようやくようやく、新そばが手に入りました。
先週土曜日に製粉会社に行ったところ、まだ、来週半ばぐらい、と言っていたので本日手に入りました。

こんなに遅いことは今までなかった、と製粉会社は言っていました。
あちこちから、やいのやいのと言われたとも。

そうですよね、11月に入ってやっと新そばとは、ちょっと遅すぎます。
その原因はなにかと聞いたところ、
天候不順で稲刈りができなかったと、そのあおりをくってそばの刈り入れが遅くなったそうです。

そりゃ、お米の方が優先順位では先ですよねぇ。
こんなところにも、今年の雨の多さが影響しているんですね。
そんなこんなでようやく、新そばをお出しできるようになりました、ハイ。

  CIMG4498.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 13:36| Comment(0) | 日記

2016年11月03日

八ヶ岳初冠雪

先日富士山で、平年よりかなり遅く初冠雪があったと言っていましたが、八ヶ岳でも初冠雪です。

ここ数日、夜半に雨が降っています。
そのため山が見えなかったのですが、その数日来の雨が雪になっていたのでしょう。
昨夜も雨でした。

今日午前中にちらっと見えた八ヶ岳では、結構広い範囲にわたって真っ白になっています。阿弥陀岳から硫黄岳、天狗岳まで白いんですよ。
里から見た次第でも、かなりの積雪量でしょう。

ようやくこの辺りに紅葉が広がってきたと思っていたのに、山は雪。
山頂部が雲で見えないのですが、雲がなくなり、中腹は雪、空が真っ青であればこのコントラスト、言うことないのになぁ。
この景色を見て原村への移住を決めたんですから。
雲よ、はれよ。

  CIMG4494.JPG
  CIMG4493.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 13:41| Comment(0) | 日記