2017年02月27日

早くもドラミング

な、なんとなんと、早くもドラミングが始まりました。
キツツキのドラミング、アカゲラがやっていました。

ドラミングというのは、キツツキがトントントンってやっているやつです。
あれって巣を作っていると思われがちですが、本当はなわばりを主張することなんです。
だから、ペアを見つけて巣作りをするために春先に行われるもので、毎年3月下旬から4月初めにかけて始まるのですが、今年は昨日今日と早くもアカゲラがやっています。

なんと早いんでしょう、まだ2月ですよ。
こんなに早いのは記憶にありません。

この2月は暖かかったです。
雪も降らずに雨ばかり。
また木曜日ごろに雨の予報ですから、もう冬は終わったのでしょうね。
ということを、野鳥たちも感じているわけですよ。
だからドラミングが始まったのです。

まあでも、3月に入って寒くなればあっちょっと間違ったと思うらしく、聞かれなくなることもありますが、
とりあえず、もう春ぅぅ、ですね。

  CIMG4896.JPG
  望遠でピンボケで見づらいですが、屋根の上にアカゲラ。


posted by もえぎ野山荘 at 10:07| Comment(0) | 日記

2017年02月23日

雨の2月

今日も朝から雨が降っています。
結構な降り方です。
夜半は雪だったようですが、朝起きたころから雨になりました。
2月に入って何回目の雨でしょうか。
ほんと、雪降りません。
こんな事でいいのかって思います。
やはり寒い時は寒く雪が降らないといけないと思いますが、昨年の冬も暖冬と言われたのに、それ以上に暖かく雪がありませんねぇ。
この冬、雪かきをしたのは3回だけ。
雨は4回か5回、降っています。

おかげで、いつもはドロドロのわが愛車、キレイですよ。
ドアの取っ手以外は触れないぐらいなんですが、定期的に降る雨のせいで、結構美しいんですよ。
掃除しなくてもいいぐらい。

ということで、今年の冬は終わりました。
来月初めぐらいには、フキノトウもスイセンも出てくるでしょう。
春を期待しましょう。
posted by もえぎ野山荘 at 10:26| Comment(0) | 日記

2017年02月17日

もの忘れ

最近思うこと。
物忘れがひどくなってきたなぁ、と思います。
しょうもないミスが多くなってきました。
以前なら考えられないことを、ミスするようになりました。

たとえば、
スーパーで買い物をして、カートに荷物を乗せ車まで戻ってきたときに、カートの下段にあるものやフックに掛けていた品物を、そのままカート置き場に返してしまい、忘れているんですよ。
それも家に帰ってきて、ああっ忘れたと気付いてスーパーに電話するのですが、そんなの後の祭り。
ありません。

セルフのスダンドでガソリンや灯油を入れて、お釣りがあるのにもかかわらず換金しないでそのまま帰ってきてしまい、もう一度スタンドへ行く始末。
これは換金レシートを持っているわけですから、お釣りは返ってきますが二度手間。
昨日だしたおひなさまもそう、普段なら1月末ぐらいには飾っているのですが、すっかり忘れておりました。

そんなふうに以前ならミスしなかったことが、目立つようになりました。
食品庫に物を取りに行って何を取りに行ったか忘れ、また元の位置まで戻って考えるというようなことは茶飯事。
人間、年を取るということは、こういう事なんですねぇ。
気は若いつもりですし、体力は落ちてないと思うし、むしろ若い頃よりあると思っているのですが、如何せん頭のなかの老化が進んでいますよねぇ。

そろそろ始まりましたか、若年性なんとやらが・・・?。

posted by もえぎ野山荘 at 12:06| Comment(0) | 日記

2017年02月16日

おひなさま

すっかり忘れていたおひなさまを飾りました。
もう2月も半ばだというのに、今朝気づきあわてて飾りつけをした次第です。

女房殿の嫁入り道具で、お人形も年に一度は箱から出してあげないといけませんよね。
この飾りつけは、すっかり私の役目。
暖房もつけず、寒い中やるのは結構大変です。
でもこれ、片付けるほうがずぅっと大変なんですが・・・。

3月3日を過ぎると、早くかたずけないと娘の嫁入りが遅れると言いますが、今日だしたところなので3月3日を過ぎてもしばらく飾っておきましょう。旧暦でやるところもありますからね。
2月のお客様に見ていただけなかったのが、少し残念。

娘の婚期は・・・、知りません。

  CIMG4886.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 11:53| Comment(0) | 日記

2017年02月15日

Canon インクジェットプリンター

ネタが無かったのとちょっとさぼっておりましたら、あっという間に1週間ほどたってしまい申し訳ありませぬ。
ということで、今日はプリンターのお話。

キャノンのインクジェットプリンターPIXUS MG5530 というのを使っていました。
が、2週間ほど前にうんともすんとも言わなくなりました。
修理の案内窓口に電話すると、修理代金が9720円かかりますとのこと。

これが高いのかどうかがわかりません。
なので、エディオンやヤマダ電機へ行くと、満足の行く機種はこの料金ではないことがわかりました。
で、「らくらく修理便」なるものが、ただいま送料無料です、とあったのでそれに申し込みました。

1週間ほどして戻ってきたのが、機種変更とのこと。
ええっと思いますよね、まったく修理に出したものとは違う新品の機種が届きました。
PIXUS MG5730 というもので、MG5530 よりは新しい機種。

壊れたところを修理しないで、新品の新しい製品を送ってきたのです。
インクの形式も違うため、新しく買わないといけません。
以前の機種のインクは、もう生産していないらしく在庫があるだけだそうです。

これって修理してないなじゃない、今のインクの形式のものを売ろうとしているだけで、そのため機種変更してきたのでしょう。
これでいいのかっ、修理を拒否してもいずれインクが無くなるので新しいものを買わないといけないのですよ。
こういう商売していていいのかって、思うわけであります。

今や車ですら使い捨ての時代で、プリンターなどもどんどんと新しい製品を発売して買い換えてもらって売り上げ伸ばそうという、見え見えの魂胆。

新品の製品が来て、なんか得したのか損したのかわかりませんが、
とりあえずは、やっぱり新しいプリンターっていいですよん。

言ってること違うじゃないかっ。
まあまあ。

  CIMG4863.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 16:49| Comment(0) | 日記

2017年02月08日

渋御殿湯

今日は悪口、批評です。
このブログには、サッカー日本代表と貧弱な日本の政治家と政治以外については、あまり悪口批評を書かないようにしているのですが、まあちょっと書かざるを得ないですよね。
これでよく客商売やっているな、と。

この時季天狗岳へ登るには、渋の湯登山口から入るのが一般的。
そこには登山者の中では悪名高き、渋御殿湯という温泉旅館があります。
昔から評判は悪かったのが、今回車を止めることでそれが分かりました。

前はすぐ駐車場に入ったなぁと思い、車をそのまま入れて駐車料金を払いに行くと、
「場所をご案内しますから、車に乗ったままで受付まで来てくださいとかいてあります。」
というようなことを言われ、そのほかにもなんだかんだと注意されました。
言い返してやろうかと思いましたが、こんな低レベルの人間に怒るのもアホらしいわって思い、無視。
返事をしませんでした。

よく見ると、あちこちに注意書きがあります。
〜しないでください、とか、〜ではありません、とか。
注意書きのオンパレード。

この温泉旅館の玄関が、5、6段の階段になっていて、いい休憩場所なんです。
と、そこには、
「ここは無料休憩場所ではありません、座らないでください」と。
バスやタクシーを待つには、いい場所なんですね。

こういう注意書きがあるのは、もちろん登山者の方にもマナーの悪さがあるのですが、こういう注意書きをすると、そういうお客さんしか集まらなくなるのですよ。
北八ヶ岳の縞枯山荘もそう、北横岳ヒュッテもそう。
「アイゼン、スノーシュでの立ち入り禁止」などと書いてあります。

これって基本中の基本でしょう。
注意しまくりの縞枯山荘では、そういう本質を分かっていないお客さんしか集まらないのですね。

黒百合ヒュッテでは、一切注意書きはありませんでした。
従業員も笑顔で接していました。
そうするとみんなルールを守るんですよね。ほんわかとした雰囲気になるんです。

さて、渋御殿湯。
じゃらんの口コミを見ると、評価は3.2.
これはちょっと低いですよね。

あのじゃらんの評価では3が普通となっていますが、3という点数は相当低いですよね。
あまり泊まろうと思わない数字です。

その内容は、温泉はすぱらしいが食事がいまいち、いまに、いまさんだとか。
温泉好きな人は十分満足しているようですが、トイレが汲み取り式だとか、いろいろと不満はあるようです。

駐車料金を払いに行った時の接客では、ああやっぱりなあと思いました。
これでよく客商売やっているなと思ったのも、うなずけます。

個人的には渋の湯へ行くことはもうありませんが、この温泉旅館と登山者のバトルは今後も続くでしょう。
経営者が変わらない限り・・・。



posted by もえぎ野山荘 at 10:08| Comment(0) | 日記

2017年02月07日

黒百合ヒュッテ

今回の天狗岳登山で、黒百合ヒュッテに前泊しました。
この山小屋、有名どころですよね。
天狗岳を登るのにこの山小屋の前はいつも通るのですが、泊まったのは初めてです。

2年前に小屋の前で昼食に鍋をやっていた時、従業員に「荷揚げのヘリが来るので中に入ってください」と言われて入ったのが初めてで、中はこんななのかって思いましたが、それがすべてでした。
そこの入った場所が、くつろぎスペースや食堂だったんですね。

宿泊の受付をして、
「ザックはそこにおいてください。」
「お部屋へは午後4時半ごろご案内します。」
などと説明を受けましたが、どうして部屋に入れないのだろうと思っていた午後4時半ごろ部屋に通されると、2階の大広間に全部で布団が14枚敷かれていて、パーティによって場所が決められていました。
14人が雑魚寝、笑ってしまいましたねぇ。
2階の客室はただ寝るだけだったのですよ。
案の定、夜にはいびきの大合唱でした。

元来山小屋には泊まりません、基本はテント泊です。
何度か山小屋には泊まったことはありますが、こんなだったかなぁと忘れていました。

一昨年に行った苗場の赤湯温泉や那須の三斗小屋温泉では、パーティごとに12畳ぐらいの大きさの部屋に分かれて通されたので、そんな感じかと思っていた予想が覆されたので笑わずにはいられなかった次第です。

朝食夕食を頼みましたが、こんなもの出していて恥ずかしくないのかってレベル。
恥ずかしくないから出てくるのでしょうが、食事に関しては前述の赤湯温泉や三斗小屋温泉も似たようなものでした。
山小屋の食事ってこんなものなんですね。
これはもっと声を上げないと、と思います。

2年前に行ったマレーシアのキナバル山の小屋では、標高3300m にあるにも関わらず、こんな料理が出るかと感動しました。下界と変わらない料理でした。

素泊まりをしていた6人グループは、朝夕とも自炊をしていました。
山小屋を利用する場合、これが正解でしょうね。
あの料理にお金を払うんだったら、自分たちで自炊したほうがずっとおいしいわって思います。
酒をもってきてワイワイとやっていましたから、以前利用したことがあり知っていたのでしょう。

なんか山小屋だからしょうがない、という雰囲気がありますよね。
営業努力をしなくてもお客さんはくるわけで、そこに甘えがあります。
北八ヶ岳ロープウェイを下りたところにある縞枯山荘なども、その最たるもの。

僕自身もそう思っているところは確かにあって、黒百合ヒュッテでは手を洗う水も顔を洗う水も今回はなく、おかげで唇はカサカサでちょっと辛かったなぁ。
これもこの時季の小屋では、仕方がないと思っているのですよね。

なんとかならかねぇ、日本の山小屋。
今度利用するときは自炊をしましょう。

  CIMG4834.JPG
  2階大広間の雑魚寝の様子
  CIMG4842.JPG
  かの有名に黒百合ヒュッテ外観、大したことなかったです。
posted by もえぎ野山荘 at 11:42| Comment(0) | 日記

2017年02月06日

東天狗岳へ

久々に骨のある冬山を経験してきました。
この天候の悪かった日曜、月曜と黒百合ヒュッテ泊で天狗岳へと向かったのです。

南岸大気圧の影響で日曜日は吹雪と風。
今日月曜日は多少良くなるかと思いきや、まったくの吹雪と猛烈な風。
天気の良くなる気配がありません。

でもいざ出陣! と黒百合ヒュッテを出発しました。
樹林帯を抜けると猛吹雪、昨日までのトレースがかき消され、視界100mほどでルートファインディングは必至の状況。
天狗岳への登りにかかると、まったくルートが分からないのですよ。

風強く、雪がほっぺたにあたって痛いのなんの。
そんななか先を行く人発見、霧の中にかき消されていく人影を追いつつ、這う這うの体でなんとか東天狗岳山頂に到達しました。

山頂は猛烈な風です、長居をするところではありません。
証拠写真を撮ってそそくさと下山開始。
これがまた厄介、なにしろ自分たちが歩いた来たトレースが、わずかの時間の間に風でかき消されているのです。
視界不良、こうなったら今まで登頂した勘がたより。
何とか登山道を発見し、樹林帯から黒百合ヒュッテにたどり着きました。

行動時間4時間20分、雪と風との格闘でした。
おかげで写真のヤッケはいい雰囲気でしょう、雪山やってるって感じで、そこそこ楽しかったですよん。

  CIMG4839.JPG



posted by もえぎ野山荘 at 16:36| Comment(0) | 日記

2017年02月04日

まるで春山

昨日は入笠山へスノーシュー、今日は北横岳へスノーハイク、
と2日間の好天のなか、連続でお客様をご案内し山へ行ってきました。

いやぁ、すっばらしいお天気です。
北アルプスは全山見渡せ、遠くは妙高連山、上越の山々まで見え
まさに高気圧のど真ん中た。

だから気温が高く風弱し、まるで春山のようです。
雪は早くも腐り始めて、冬山の装いではありません。

今年はこれでもう冬が終わるのではないですか。
1月下旬こそ寒かったものの、1月30日に雨が降って以来、もはや春。2月の感じではありません。
明日も雨の予報で、雪が降りそうではありません。

その雨のなか明日も山行き、天狗岳へ行ってきます。
いやはや、雨なのか雪なのか。
なやましいわン。

  CIMG4828.JPG  
  入笠山山頂、2月4日
  CIMG4832.JPG   
  北横岳山頂、2月5日


posted by もえぎ野山荘 at 18:40| Comment(0) | 日記

2017年02月01日

FREETEL Priori3

ようやく? やっとのことで? スマホを購入しました。
FREETELのPriori3 という機種。
SImフリーのもので、1年ほど前に発売されたもの。
Amazon でポイント2000円分を使って、9200円でした。

イートレンドという会社が販売しているのですが、ポイント2000円分も使われたら儲けはないでしょうね。
そこはからくりがあるのでしょうから、損はしていないはず。

どの会社のどの機種がいいのかわかりませんから、SIMフリーで4.5インチぐらいで10000円ぐらいで、と考えていたらこの Priori3 になりました。

新しいものはいいですよね。
とりあえず、Google翻訳とMaps.me とFacebook をダウンロードしておきました。
この3つがあれば十分なんです。
いいのかどうかわかりませんが海外用です、国内では使えません。
だから普段は未だガラケー。

では、なぜそういうのを購入したのか。
ちょっと悪だくみを考えているんですよねぇ
ニィッヒッヒッヒィ・・・。

  CIMG4818.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 10:53| Comment(0) | 日記