2018年01月05日

MILLET CHACRA90

このテント泊1泊で、MILLET CHACRA90 という90Lの大型のザックを使いました。
テント、シュラフ、食器やガスなど山での生活に必要なものほ入れるとなると、これぐらいの大きさのザックが必要になります。

このザック、平成10年に松本のICI石井スポーツで手に入れました。
話はちょっとさかのぼります。
昔はザックと言えばMILLET かKARIMMER ぐらいしかなく、今ほど多くのメーカーが出していなくて、選択肢があまりありませんでした。

そこでMILLET の75L のザックを使っていたのですが、平成9年9月北アルプスの笠新道を下っていた時のこと、なんかザックがフラフラするなぁと思って見てみると、なんと背中のバックルが割れているではありませんか。
支点が破損していたんですね。

それを翌年、松本のICI石井スポーツへ修理に出すと、メーカーの好意で修理代金で新しいものを差し上げるといわれました。
確か5,000円ぐらいだったと思います。
大きさはこれとこれとこれがありますがどれがいいですかと言われ、迷わす最大容量の90L を選んだわけです。
90L のザック、買えば30,000円以上するでしょう。それを5,000円ぐらいで安く手に入りました。

が、大型のザックが手に入ったものの、独身時代とは違い長期で山に入ることはなくなり、前回使ったのは5年前に長男と尾瀬へテント泊で行って以来の、今回の鳳凰三山テント泊でした。

大型で何でも入るので、ついつい詰めすぎてしまいます。
テント泊をいかに快適に過ごすかと考えると、これもこれも必要となってしまい、正確には計っていませんが結局22〜3kg はあったでしょう。

写真を見てみると、横にストックがあります。
この長さが1m を少し超えていますから、大体の大きさがわかるかと思います。
これを担いで6時間以上歩いたオレはすごいわって、自画自賛???
誰も褒めてくれませんから・・・。

  CIMG6009.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 10:02| Comment(0) | 日記