2018年02月08日

グルを撮ったど!!

12月半ばにお伝えしたことのあるオオワシのグル。
そのグルを御神渡りを見にいったときに、写真に撮れました。

御神渡りを探していると、1000mm ぐらいの望遠レンズを構えた人たちが何人かいるのを発見しました。
直接話しかけませんでしたが他の観光客との会話を聞いていると、どうやらオオワシのグルがいる様子。
目を凝らして見てみると、はるかかなたに黒い点がポツンとあります。
あれがグルか、と思いましたが肉眼で見ても黒い点。
双眼鏡があればなぁと思いましたが、じゃあデジカメの望遠で撮って見ようと思ったのが下の写真。

この写真でもワシとはなかなか区別できませんが、羽のところに白い部分があるのでかろうじてわかりますかねぇ。
コンパクトデジカメではこれが限界でした。

初めて見たグルでしたが、数分間見ていてもまったく動きません。
何をしているのか、凍った湖面では餌も取れないでしょうに。
しびれをきらして御神渡りを探しに行きましたが、
それよりもその動きを撮ろうと、気温氷点下のなかじっと待ってカメラを構えている男たち、すごいわ。

仕事はどうしてんの? ほかにすることないんかいって、同じように平日午前中にうろついている僕は思うのでした。

  CIMG6182.JPG
  デジカメの超望遠で撮ったもの、数百メートル先にいました。
  1234.jpg
  上の写真を拡大したものがこれ、ワシとわかりますか?
posted by もえぎ野山荘 at 10:22| Comment(0) | 日記