2018年05月10日

車のブレーキ

去年3月の車検のときに、
「後ろブレーキのパッドが薄くなっているので、そろそろ交換時期です。」
と言われていました。
車屋さんの言うことは、話半分で聞いておかないといくらでも費用が掛かってしまいますよね。
それはそうなってからで良い、と言い返していたのです。
それから1年以上、ほったらかしにしていたんです。

エンジンのミッションオイルって、どれぐらいで替えていますか?
車屋さんがいうには、3,000km ぐらいで替えてくださいって言うじゃないですか。
3,000km ってひと月半ぐらいで走ってしまいますよ。
そんなの無理、年に1回で十分です。 
そういう事と同じで、 車屋さんの言うことはもっともなんでしょうが、あまり言うことを聞かなくていいんです。

ところが、今年の雪が融けたぐらいからブレーキのかかりが悪いなぁと思っていました。
なかなか止まりません。
それに4月末ぐらいから、ブレーキをかけると鳴きだしました。
これはついに来たかっと思い昨日、修理工場へ行くとパッドは全くない、と言われました。
おまけにエンジンオイルもない、と言われ、言われるがままに修理した次第です。
しめて17,822円也。

みなさん、車屋さんの言うことはよく聞きましょう??
おかげで、ブレーキはよく効くようになりました。
停止線で止まれてうれしいわっ、ハイ!! 
言ってること違うじゃないかっ。



posted by もえぎ野山荘 at 09:48| Comment(0) | 日記