2019年04月10日

春の雪

いやいやいや、朝起きたら真っ白、大雪です。
今日は忍野八海のお話をしようと思っていましたが、春の雪のお話です。

昨日から雪の予報は出ていましたが、ここまでとは思っていませんでした。
多いところで15cm 以上積もっています。
このブログを書いている午前9時半ごろ、まだ降り続いているので今日は何cm 積もるのか。

4月の雪は珍しくありません。
毎年のように降りますが今冬は暖冬で雪が少なかったので、まさかまさかという感じです。
すでにタイヤはノーマル、そういう人は多いと思います。
たぶんあちこちで立ち往生している車や事故が多いことでしょう、高速道路はチェーン規制が敷かれていますから。
ラジオを聞いていても、リスナーから県内あちこちで雪の投稿があります。

この雪、南岸低気圧の影響で水分を含む重たい雪。
この辺りではそういう雪を「カミ雪」と言います。
こういう雪が降るのは春の証しなんですが、そのかわり雪は重たく雪かきは大変。
もう雪かきはやめて、何もしないでおこもりだっ!!

明日こそ、忍野八海の話をしたいと思いまっす。

  DSCN0469.JPG
  DSCN0467.JPG
  DSCN0471.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 09:38| Comment(0) | 日記