2019年07月30日

梅雨は開けたけれど

昨日、ようやく梅雨明けが発表されましたが、まだまだ雨続き。
ここ数日、毎夕雷が鳴っています。
その度に大雨警報が発令され、ほとんど雨は降らなくてもはや「オオカミ少年」状態。

洗濯もの、相変わらず乾きませんよねぇ。
ほぼ一日で乾くことなく2日がかり、布団を干すなどもってのほか。

おかげであちこち、ドアが閉まらなくなっています。
トイレのドアは閉まらなく、オープン。お風呂もそう。
ま、用を足すのに不都合はありませんから、それもまたよし、ですわ。
しばらくこういう状態が続きます。
木は生きているんですねぇ、毎夏の出来事です。

世の中、梅雨があけて熱中症が心配という大合唱ですが、それとは無縁の原村。
それよりも洗濯物が乾いてほしい、布団を干したい、それにつきますぅ。
はやく真夏よ、来い!!


posted by もえぎ野山荘 at 10:10| Comment(0) | 日記