2020年01月07日

戸隠神社奥社

それでは昨日の続きです。

戸隠へは10数年ぶりで行きました。
まだ子供が小さかった頃に日帰りでキャンプに来たり飯縄山へ登ったり、そのあと戸隠神社中社へは行きましたが、奥社へは行ったことはありませんでした。

入り口の駐車場へ着くと、結構な車が駐車しています。
パッと見、20台ぐらいはあろうかと言う感じ。
この雪のなか、こんなにも人が来ているんだろうかと。

ほぼ直線の参道には、立派なトレースが出来ていました。
が、吹雪のなか簡単な服装では行けません。
冬山の登山装備が必要なくらいの状況ですから、ほんと雪山って感じでした。

あれだけ車が止まっていたので簡単に行けるだろうと思いきや、徐々に勾配は増していき奥社への最後の登りはほとんど登山。
だから50分もかかったんです、これはもう立派な雪山ハイキング。

ここで僕自身は初詣、ちゃんとお参りしておきました。
ああ〜、でもお賽銭上げなかったなぁ、財布を簡単に取り出せなかったんですよ。
それが問題だぁぁ。

この戸隠神社奥社、もう10年ぐらい前になるでしょうか、JR東日本が吉永小百合を使ってCM を作ったんです。
その時の映像の杉並木がキレイで、それ以来観光客がどっと押し寄せるようになったんです。
その結果、観光客が杉の根っこを踏み荒らし、杉の木の存亡の危機にあるらしいです。
今で言う、オーバーツーリズムの走り、でしょうか。

それは茅野市奥蓼科にある御射鹿池も同じ。
これはシャープのアクオスの宣伝でしたが、やはり吉永小百合。
彼女をCM で起用すると、こういう結果になるんでしょうね。
それだけ人気がある、ということなんでしょう。

吹雪のなか初詣をすまし、ランチを取るべくスノーシューに履き替え300m ぐらい歩いてツェルトを張って昼食、なにしろ雪が多すぎて遠くへ行けず。
その後、牟礼村の天狗の湯へ行って、体を温めたのでした。

明日は水害にあった国道18号、アップルラインのお話。

  DSCN1503.JPG 奥社社殿
  DSCN1509.JPG 杉並木にて
  DSCN1515.JPG
   途中のなんとか門
posted by もえぎ野山荘 at 10:03| Comment(0) | 日記