2020年02月02日

星の降る里

このところ夜空が綺麗だなぁと思い、寒空のなか空を見上げていたのですが、これを写真に撮れないかと思い、ちょっと勉強してシャッターの押し方や絞りをどうするのかなど。
で、昨晩撮った写真が下のもの。
とぢらも家の前で撮りました。一つは庭で、一つは玄関先で。

ここは夜になると真っ暗ですから、星の写真はもってこいだと思っていたんです。
でも、こんな真っ暗な中て写真なんか撮れないという先入観から、いままでやってきませんでした。
いわば食わず嫌い。

でも星空の写真ってあるじゃないですか。
そこで持っているカメラの取扱説明書を引っ張り出しじっくりと読んでみたら、案外簡単に撮れそうではありませんか。

昨晩10時ごろ、三脚持ってきて撮りました。
ばっちりですよねぇ。
こんなんだったら、もっと早くにやればよかった。
ということで下の写真をご覧くださいマシ。

星の好きなお客様が来られたら、星空観察ツアーなんかもできればいいですね。

  DSCF0351.JPG
  絞り開放で3分間露光、地球は回っているぅ。
  DSCF03521.jpg
  絞り開放で1分露光、こんなに星が見えるんです。
  下の方にオリオン座があるの、わかりますか。


posted by もえぎ野山荘 at 11:00| Comment(0) | 日記