2020年03月01日

立川市へ

昨日、女房殿の所用に付き合って東京都立川市へ行ってきました。
「お父さん、どうせヒマやろ、一緒に行こか」の一言で、確かに「ヒマ」です。消費税増税の影響と新型コロナの影響をもろにかぶり、開店休業状態。
ま、体のいい運転手、アッシー君ですわ。

八王子IC を下りて、立川方面へと向かいます。
いや、良いですよね。
というのは、みんなさっさとしている、人も車も。
青信号で車はすぐに動き出すではありませんか。それはそうなんですけれど、この辺りでは青になっても5秒ぐらい動かないのは当たり前、その後ろの車もじっと我慢している状態ですから、すごく新鮮で張り合いがありました。

多摩川を越えていくとドラッグストアに長蛇の列、100m ぐらいはあったでしょうか、マスクそれとも今話題のトイレットペーパー、分かりませんが、みなさん開店前から頑張っていました。
でもこういう非常事態の時って、なんでトイレットペーパーに群がるんでしょうね。生産組合が在庫はあると言っていても、デマがデマを呼び買い占めてしまいます。
いかに人々はSNS に振り回されていることか。過去に何度もありますよね。

立川での所要のあとは高尾山へ行きたいというので、日野市街地をとおり日野自動車本社工場を横に見ながら、コニカミノルタのここは何? と思いながら、八王子市街を抜け高尾へと向かいました。
高尾って郊外の田舎街っていう印象だったのですが、なんのなんの、道行く人は多く車も信号によっては渋滞していて住宅街だしお店は多いし、全然その印象は覆されました。
華やかですよねぇ、高尾ですら長野県で対抗できるのは、松本か長野かって言う感じです。

イーアス高尾というイオンモールのような施設に車を止めました。
ここ、検索していて発見したのですがなんと駐車場代がタダ、無料なんです。
なんでそうなのかわかりませんが、これは利用しない手はないと思い、ここに車とめて高尾駅まで歩き、そして京王電鉄で高尾山口へと向かったのでありました。
結局は買い物をしますから、お金を落としていくことになりましたが。

個人的には昨年正月、高屋山口から山頂へと登り陣馬山まで縦走しているんですが、今回はリフトを利用しての登山??
長くなりました、その話はまた明日。

  DSCN1699.JPG
  多摩川を渡ったところにあったドラッグストアには長蛇の列が・・・





posted by もえぎ野山荘 at 12:26| Comment(0) | 日記