2020年03月08日

福寿草が満開

毎日毎日、コロナウイルスへの言いたいことを批判ばかりを書いていますが、今日はちょっと余談。

数日前のこちらの地元紙に、諏訪市湖南で福寿草が満開という記事が載っていました。
毎年この時期に載っていますが、今まで見に行ったことはなかったので、昨日の午後に見に行ってきました。

中央道沿いの斜面にあり、ちょっとわかりにくいところ。
ですが、ちょっとした高台の斜面にいっぱい咲いていて黄色いジュウタンのよう。
諏訪湖を見下ろせ、八ヶ岳も遠くに見えます。
武田信玄のころの城跡があったところだそうで、ここから見下ろせば敵の情勢が良く分かったことでしょう。
土曜日ということもあってか、マイクロバスで着ている団体もいたり、わりと人か多かったです。

福寿草が春、真っ先に咲きだしますから、これで本格的な春でしょうか。
これから、さまざまな花が咲きだすことでしょうね。
と言いつつ今、雪降っていますけれど。

  DSCN1724.JPG
  DSCN1712.JPG
  DSCF0368.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 10:34| Comment(0) | 日記