2020年05月05日

PCR 検査

いつか書こうと思っていたのですが日本のPCR 検査数、一向に増えませんよね。
首相が2万件に増やすといってはや2ヶ月、今や昔話です。

他の先進国からは検査数に大きな隔たりがあり、受けたくても受けられず、それがために治療を受けられずに亡くなる方もいるとか。
どうして保健所は、ここまで拒否し続けるのでしょう。
単に忙しいから手が回らないんですよね。
それで人が亡くなっていれば、誰が責任を取るのか。
誰もとりません。

PCR検査に限れば、途上国並みとか。
数字だけでは、南米のコロンビアと同じだそうです。というとコロンビアに失礼ではないか、とも思います。
これは、SARS もMARS も経験せずに済んだことが大きな要因だとかで、結局は島国で植民地になったことがなく、そのあたりの危機感の無さなんでしょう。

でもぉ、2か月たっていても未だ改善されないのは、なぜ?
多くの人が思っている疑問にきちんと答えてくれる人はいず、このままの検査数の状態と付き合っていくしかないんですよね。
だから病院へ行かずに、風邪で押し通せっていうことだわさっ。

これで緊急事態宣言も5月31日まで延長され、今後どうなるのよ。
そのあたりの方向性が示されず、ただ単に国民の皆様に不自由をおかけする、だけでは誰も納得しないし不満も募りますわねぇ。
この政権に任せていて大丈夫か。

posted by もえぎ野山荘 at 17:57| Comment(0) | 日記