2017年10月25日

まさかの雨

1か月続いたどうしようもない政治の話は、決着がついたのでそろそろ終わりにしようと思いますが、昨日の首相や閣僚の会見では大勝したのに笑顔はなく、何度も「謙虚に」という言葉が出てきました。
「謙虚」という言葉の意味を知っているのかって聞いてみたくなります。
また言っているだけでしょうし、そのうち化けの皮は剥がれます。

さてさて、そんなことを言っていても何も変わらないので、またブログの標題の通り八ヶ岳山麓の出来事に話を戻したいと思います。

先日の台風の通過後、台風一過で晴れの日が続くと思ったのは月曜日だけで、今日はまさかの雨。
8月も雨の印象でしたが、10月も雨ですよね。
また週末に台風がやってくる見通しですし。

その雨の影響で、原村払沢付近の田んぼでは稲刈りができないようです。
見渡せば何枚かの田んぼが、まだ稲刈りが出来ていません。
10月13日ごろからずぅぅっと雨ですから、土日に稲刈りをしたいのでしょうが、それもままならずどんどんと稲は生育していくでしょうね。
今度の土日も雨の予報ですから、このままではお米に影響するのは必至の状態。
兼業が多い農家は大変でしょう。
2日間晴れが続かないと、稲刈りには厳しいと思います。
その2日間が晴れませんから、他人事ながら気をもみますよ。
一体いつになれば晴れるんでしょうねぇ。

  CIMG5754.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 11:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]