2017年12月20日

コイン精米機

もううるさいですよね、コイン精米機。

お米は自家製なんですね、じいさんばあさんが作ってくれているのをありがたく頂戴しているんです。
一年分を玄米のままもらってくるので、その都度精米機で白米にしています。

いつも行く精米機が新しくなりました。
ドアを開けるといきなり、
「いらっしゃいませ」から始まり「お金を投入すると扉が開きます」
「お釣りがあります」や「もう少しで終わります」などなど、精米している10分ぐらいの間、しゃべりまくり。
ちょっとはだまっておれって思いますよ。
お釣りを取り忘れてもそれは個人の責任、そんなのほっとけって。

この精米機に限らずしゃべる機械はいっぱいあります。
自動販売機に始まり、ATMもしゃべりますよね。
うるさいったらありゃしない。

コンビニやスーパーでも「いらっしゃいませ」から始まり、店内にいる間中しゃべっています。
挙句はレジで「ポイントカードはお持ちですか」「ありません」と答えると「失礼しました」って何が失礼なの。
ポイントカード出さない奴もほっとけ、それも個人の責任。

なんでもかんでもやってあげるのが、サービスだと思っている大間違い。
サービスとはそういうものではないはず。
言われる方も今度は「いらっしゃいませ」が無かったとクレーム、おかしいやろって思います。
そんなしょーもないクレームに毅然と立ち向かえないかって。

カーナビもしゃべるし、どこへ行ってもしゃべられ、ちょっとは静かにしてられないのかって思った精米機でした、ハイ。

  CIMG5981.JPG

  
posted by もえぎ野山荘 at 12:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]