2018年03月16日

今シーズン最後

今年も雪は大して降りませんでした。

そんな雪の少ない中、今シーズン最後のスノーシューツアーに入笠山に行ってきました。
スノーシューというほどの雪はなく、トレッキングでした。
雪はシャバシャバで踏ん張りがきかなく、こういう状態を山の用語で「雪が腐る」と言います。
そのまま、かき氷にできるような、と言えばわかりやすでしょうか。

おかげで手袋も要らないぐらいの暖かさ。
登山道も地肌が見えているぐらいで、山頂には全く雪はありませんでした。
これで、今シーズンの雪遊びも終わりになります。
全部で11回のスノーシューツアーでした。
大変でしたが、来られたお客様には楽しんでいただけたでしょうか。
ありがとうございました。
また来シーズンもやりますので、乞うご期待を!!

御神渡りができた2月でしたが、下旬以降は暖かく雪も降らなく今年は春の訪れが早いですぞ。
写真は、入笠山山頂にて八ヶ岳をバックに。

  CIMG6335.JPG




posted by もえぎ野山荘 at 10:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]