2018年04月04日

食器乾燥洗浄機

長年活躍してくれていました東芝の食器洗浄機が、昨晩壊れました。
電源を入れても、うんともすんとも言いません。
おとといの晩まではなんともなく使えたのですが、急にモーターが空回りしているような感じになりました。

この宿をやりだして2代目の洗浄機。
初代はPanasonic製で8年ぐらい使いましたか。
これも何度も修理をしました。
2代目は、初代を松本の修理センターへもっていこうとした途中に、何気なくよったリサイクルショップで見つけた中古の東芝製、価格はなんと4千数百円だった記憶があります。
もう衝動買いでしたよ。

なにしろ普通の家庭とは違って作業量が多いですから、食洗器も大変でした。
宿泊のお客様の人数によっては、1日に5回も6回も洗浄をしています。

今朝、東芝のカスタマーセンターへ電話をして聞くと、出張修理しかしていないとのこと。
これは無駄な費用と時間が掛かるんですよね。
出張費や技術料、部品代などで軽く20、000円ぐらいかかりそう。
それに2006年式だそうで、それだけの費用をかけて修理する価値はどうよ、と思いました。

手で洗った方が早いかもしれませんが、水に触ることを思えば時間がかかってもはるかに楽でした。
ちょっとまたリサイクルショップを回ろうと思います。
普通に買えば7万から9万円ぐらいするんですから、中古で十分です。
早くしないと手で洗わないといけませんから。

CIMG6378.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 13:02| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]