2018年07月25日

北アに沈む夕陽

写真は、昨日の北アルプスに沈む夕陽です。
真っ赤に染まった空と、北アルプスのシルエットが美しく、おまけに諏訪湖周辺には夜景が見えだしていました。
午後7時すぎの風景。

夕陽が真っ赤に見えるのは、本当は夏だそうです。
冬の方がきれいだと思いがちですが、夏の方が真っ赤だとか。

で、見られたのが昨日の夕陽。
本当は写真よりもう少し綺麗だったように思いますが、如何せん手持ちの10年選手のデジカメではこれが限界かぁと思います。
こういう写真をうまく撮られたらいいですよね。

久々に夕陽を見て、美しいぜ、って思いました。

  CIMG6748.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 16:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]