2018年09月25日

ああ、デジカメが・・・

10年ぐらい使っているデジカメが、シャッターが押せなくなりました。
液晶画面は普通に映っているので、カメラの部分だけが問題のようです。

10年前に、ジャパネットタカタで分割無金利3回払いで買ったもの。
23000円ぐらいだったでしょうか、CASIO のEXILIM 1210万画素。

CASIO のホームページを見ても、すでに修理対象商品から外れています。
今度壊れたら新しいの買えっていうことなんですが、まあそりゃそうでしょ。
10年も使っていたら、元は十分にとれています。
技術は進歩し、今は安くていいものが出ていますよね。

でも、このデジカメもってマレーシアのキナバル山へも行きました。
キリマンジャロでは、山頂まで5895m まで行きました。
それなりに愛着あるんですよねぇ。
2度ばかり修理に出しました。
その都度10000円ぐらいかかり、その費用で新しいものを買えたと思います。
このブログの写真は、ほとんどがこのデジカメで撮っています。

どうしましょうかねぇ、新しいデジカメを買おうか。
今やカメラはスマホで撮る時代、でもあのスマホのシャッターが気に食わないんですよ。
あれはシャッターじゃなくて、ボタン。
シャッターを押す感覚ではないです。横にシャッターをつけてくれればいいのに、と個人的には思いますが。

ほかにデジカメは一眼レフが2台あるのですが、普段の持ち運びにはちょっと難がありますから。
このままスマホのカメラでいくか、新しくコンパクトデジカメを買うか、一眼レフでいくか。
ああ、なやましいわん。

ちなみに下の写真はスマホのカメラで撮りました、どっちやねん。

  IMG_20180925_112435.jpg



posted by もえぎ野山荘 at 11:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]