2018年10月31日

迷惑メール

いつか書こうと思っていましたが、みなさん、迷惑メール対策どうしてますか。
プロバイダーでやったり、ソフトを入れたりしていますよね。

たまに予約をいただいた方で、何をしてもメールの届かない方がいらっしゃいます。
パソコンから送信してもダメ、タブレットもダメ、携帯電話も当然ダメで、こういう方には電話をしても出られないので最終手段としては、電話番号に直接メールをします。
ここまではちょっとやりすぎかなぁ、何のためのメール連絡なのって思います。

でも、世の中に出回るメールの7割がこの迷惑メールときたら、何かと対策を取らざるを得ないですよね。

以前は楽天市場を語った架空請求が多かったですし、Apple サポートとしてIDを入力させるように誘導するもの、そしてカメラを仕掛けてこちらの動向はすべてわかっているから、世間にばらされたくなかったら800ドル支払えと、たどたどしい日本語で脅迫してくるもの。日本語なら、なぜ日本円でないのか不思議。

こういったこと、全部プロバイダーから排除されているんですね。
そういったことを知っているのか知らないのか、一所懸命に何度も何度もメールが送られてきます。

この労力と根性は、見習うべきものがありますわ。
でもそれは無駄な努力、というより引っかかる人がいるから送るんでしようけれど。
数打ちゃ当たる、で。
だいたいから、差出人と受取人がどうして同じアドレスなのか、ちょっと考えればわかりそうなものです。

もう、いつからこういう世の中になったのでしょう。
振り込め詐欺も、これだけ言われているのに一向に減りません。
家族関係の希薄さを突いてくるのでしょうが、世知辛い世の中になりましたよねぇ。

と、引っかからないと思っている私、一番危ないかもしれませんわっはっはっ。

posted by もえぎ野山荘 at 14:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]