2018年11月07日

2 階のトイレ

10月21日に、2階の右側トイレの壁が汚されたんですね。
これは今に始まったわけではなく、以前からの懸案事項。
トイレの腰までの高さや、洗面所が汚されるのでなんとかならんかと思っていました。
なぜか右側のトイレばかり汚されるんですね。

今回はちょっとひどかったのです。
左官屋さんを呼んで壁を塗り替えてもらっても、また同じ事で根本的な解決にはなりません。
それにプロを呼ぶと、すぐに2万円とか3万円ぐらいかかってしまいます。

で、考えました。
これは板を貼らないと、いつまでたっても汚され続ける、と。
先日松本へ行ったときにも、ホームセンターへ寄って板探しもしていたんです。
結局は甲府へ仕入れに行った帰り韮崎で、くろがねやという山梨県を地盤にするホームセンターで、厚さ9mm のコンパネを見つけてきました。

壁の長さを測り、コンセントの穴の位置を確かめ、こげ茶色のペンキを買ってきて自分で仕上げました。
コンセントの穴の位置がちょっとずれていましたが、我ながらよくできたと思います。
その写真が下のもの。

当初この家を建てているときに、設計士にトイレに腰板を入れてくれと言ったのですが、めんどくさかったのでしょう、反映されませんでした。
その懸案事項が、やっと解消された次第です。

これでちょっとぐらい汚されても大丈夫、ホッ!!
ちなみに、コンパネ代1539円、ペンキ代797円で合計2336円で出来ました、ハイ。

  IMG_20181107_153316.jpg
  IMG_20181107_153324.jpg





posted by もえぎ野山荘 at 16:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]