2018年11月16日

魔の交差点??

諏訪インターからビーナスラインへ入る途中に、やすらぎ橋という橋を渡ります。
その橋のたもとに交差点があるのですが、そこの南西角に毎年車がぶつかっているのですね。
鉄製の支柱が折れ曲がっているのですよ。
と、今朝気づきました。

水曜日の朝通ったときはなにもなかったので、水曜日の午後から昨日にかけて車がぶつかったのでしょう。
ここ、毎年事故っています、それも同じところばかり。
どういう状況でぶつかっているのか、交通事故なのか、単独でのミスなのか、そこが分かりませんが、
茅野市としては、修理しても修理してもの繰り返し。

歩行者保護のための鉄製の支柱ですが、歩行者なんぞ滅多に通らないから、いっその事コンクリートの塀にでもしたらどうよ。
車の被害は大きくなるかもしれませんが、多少傷つくぐらいで修理しなくてもいいのに、と思う次第であります。

  IMG_20181116_105327.jpg

posted by もえぎ野山荘 at 11:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]