2019年03月21日

車検を終わって

今回の車検で、販売店が車検をやりたいのはなぜか、というところが分かりました。
手数料で儲けようと、利益率がいいんですよね。

そのためこの3月の車検なのに、去年の8月に電話をしてきた整備工場があります。
去年の8月ですぞ、まだまだそんな車検の車の字も頭になく「来年3月の車検なんですがどうですか。いまなら早割なんかもありますが」というような内容だったと思います。
去年の8月のことで忘れましたが、しばらく考えて車検なのかって頭を整理するのに時間がかかりました。
諏訪地方では名の知れた整備工場で手広くやっているのですが、いくらなんでも早すぎます。

2年前の前回、ここの整備工場で車検をやったための勧誘電話なんですが、そのくせ今年に入ってからの電話は一切無し。そんなんで次行こうと思いますか。

もう一つは、トヨタネッツの販売店。
諏訪大社上社近くにあるのですが、リコールの通知が来るんですね。
どうしてこの販売店なのかが分かりませんが、ダイレクトメールが送ってきただけで なしのつぶて。
でもこのダイレクトメールがあったためにユーザー車検をやってみようと思いついたのですが、どちらも車検間近になっての勧誘がありませんでした。

長野県では車がないと生活できませんから、ほおっておいても連絡してくるわって言う販売店の態度がすけて見えるんです。
それではねぇ、顧客満足度はまったくありませんよねぇ。

まあでも文句を言ってしまうと、なんかあったときに頼りに出来ませんから、こちらもほおっておきましょうってことですぅぅ、ハイ。

posted by もえぎ野山荘 at 13:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]