2019年03月26日

チェーン規制

日曜日に行った新潟までの道中は、チェーン規制が敷かれていました。
なんら冬場にはよくあることですが、違っていたのは先週20日に自分の車をノーマルタイヤに替えていたこと。

先週ぐらいは暖かかったじゃないですか。
なんとなく、もう雪は降らないって思うんですよね。
それに今年はほとんど雪は降らず、もうタイヤを替えても大丈夫と思ったんです。
24日に新潟行きが決まってましたが、新潟の気候も調べて判断したんです。

ところがところが、23日土曜日から冬型が強まり北陸地方は雪とあるではありませんか。
あちゃっ。
案の定日曜日の朝、道路交通情報を確認すると、北陸地方は広範囲に高速道路はチェーン規制が敷かれていました。
ネットで画像を見ても、路面には雪はないものの路肩には白いものが見られました。
またまた、あちゃっ。
あわててノーマルからスタッドレスに再度替えて、走った次第です。
高速道路は一旦止めてタイヤのチェックがあるので、そうしないと走れないんですよね。

上信越道信濃町辺りで、「一旦停止、タイヤチェック中」という看板がありましたが、チェックの名残りがあっただけで停止はさせられませんでした。
すでに時刻はお昼頃、この時刻でスタッドレスだとこの日は一日道路凍結です。
まあそんな風になるだろうと思っていましたが、命には代えられませんのでスタッドレスに替えておきました。
その後の道路も全くのノーマルタイヤで十分でした。

そして昨日、再々度ノーマルタイヤに替えました。
もう雪は降りません、もう大丈夫です。大変でしたわぁ。

でも知らない土地や道路を走るのって、楽しいですよね。
長岡を過ぎて新潟へ向かう道中は、高速の両側はずっと田んぼです。
田んぼの真ん中を高速道路が貫いているんですね。
田植えの時期や稲刈りの時期は、すごい景色だろうと思いました。日本の穀倉地帯です。

柏崎では東京電力の柏崎刈羽原発の煙突や鉄塔が見え、この距離では逃げられないぞって思い、日本海が見えたら「わき見注意」の看板が一緒にあって注意注意と思うけれど、海を見るよそりゃぁ。

そんなこんなで往復700Km の新潟行脚でした。
たぶん、しばらくは行くことはないでしょうねぇ、たぶん・・・?
しばらく行きたくないわ、だって遠いもん。







posted by もえぎ野山荘 at 11:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]