2019年10月10日

ユーザー車検

やっぱり10月10日は「体育の日」だべさ、と思うのは僕だけでしょうか。
晴れの特異日、快晴のお天気のなかユーザー車検に行ってきました。
お天気と今日の内容はあまり関係がありません。

3月に自分の車を甲府の陸運支局へユーザー車検に行ったのですが、それを聞いた女房殿が自分もそれをしたいというので、今日は女房殿の軽自動車を松本陸運支局へもっていった次第です。

2回目のユーザー車検ですが、松本へは初めてです。
遠い昔に名義変更で行ったことがあるだけ。
手続きもそんなに緊張せずに完了、コースへ出ますがほかの車はなく自分一人だけでやりました。
今回も係員は丁寧に対応してくれ、サイドブレーキを引くところでなかなかOK が出ず、てこずりましたが30分ぐらいで終了。
さっさと車検証がもらえました。

車検って、これでいいですよね。
ただ後で点検しますと称して点検記録簿がその場で必要ないですが、それを後日やっておかなければなりません。
でも諸外国へ行けば、こんな車動いているのかと思う車が走っていますよね。
日本はやりすぎ、なんでもかんでも必要以上にやっている国です。

車検も、車産業を守るための制度、自動車屋さんを儲けさす制度です。
アホらしい。
今後もこのユーザー車検、やろうと思っています。
費用も安く済むし、お勧めですよ。

  DSCN1059.JPG
  松本陸運支局の軽自動車棟の建物。
  DSCN1061.JPG
  軽自動車用のコースです、他に車はありません。
posted by もえぎ野山荘 at 17:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]