2019年11月10日

時間が無駄

時間の無駄、無駄な時間、もうポランティアに入る前に時間がかかりすぎるんです。
誰か全体を統括しているヤツはおらんのかって前回も思いましたが、各地の社会福祉協議会から派遣されているので、その人たちも言わばボランティアです。
普段の仕事があるのに、長野市の方へ派遣されているでしょうから。

今回はバスに乗せられ「大町へ行きます。」と言われ、道路わきの空き地に下ろされました。
そこには誰も案内してくれる人はいません。
20分くらい待たされたでしょうか、係員みたいな女性が現れ「もう一度バスに乗って津野地区へ行ってもらいます」とのこと。
そこがどこだかわかっていませんでしたが、この時点でボランティアセンターを出てから1時間近くたっているんです。
もうちょっと何とかならんのかって思いますが、なんともならないんですよねぇ。

社協の人間も寄せ集めですから、全体を把握できないんです。
それに何日かで交代しているから、日々の進捗状況が分からないんですね。

これに文句を言ってもしようがないんですが、なんともならないんです。
そういうことをボランティアで来ている人たちは分かっているので、誰も文句を言うことなく指示に従っているのですが、おそらく全国各地のボランティアセンターで同じことが起こっているでしょうし、またいつまでたっても解決しない永遠の課題でしょう。

そういうと支持を出す方に回って見ろ、ということになるとその大変さが分かると思いますが、もうちょっと改善できないかなぁと、愚痴りたくもなる運営の仕方なんですよっ!!
何とかならんかなぁ!? 
時間を有効活用しましょう。

 
posted by もえぎ野山荘 at 14:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]