2020年03月13日

パンデミック

いよいよ東京オリンピックの延期か中止が、現実味を帯びてきました。
大会組織委員会の委員のしょーもない発言や、IOCバッハ会長やトランプ大統領の発言が注目されるようになりました。
こういう話が出てくることこそが、そもそも問題があることを示しています。
聖火の採火式が行われたというのに。

何日か前にFacebook だったと思いますが、これはパンデミックが起こるぞ、と書いたものが現実になりました。
少し前にはもうパンデミックの状態だったと思いますが、中国の機嫌を損なわないようにと忖度しているWHO の事務局長は更迭ものじゃないかーい、何事も遅いわ。

その中国の武漢に初めて入った習近平は、感染者が減ってきてことでウイルスに勝っただの封じ込めに成功したとかという発言がありましたが、そもそもは最初の封じ込めに失敗したがために世界中がこうなっているわけで、ひと言謝らんかーい。
世界に謝ることよりも、足元の中国共産党や国内の事の方が大事なんでしょう。

そのおかげで、解雇や雇止め、大学生の内定取り消しなどが出ているといいます。
4月から就職しようかというのに、今になって内定取り消しではどうするのよ。絶望じゃない。

この状況を打破するために、また国民一人当たり10万円を支給するなどという政策がツイッターで話題になっていますが、例のバラマキ政策での政治家の人気とりですよね。
今まで同じことをやってきて、実になったことが無いと思います。

でも4人家族の我が家、一人10万円なら全部で40万円。
それなら喜んでもらうわって、言っていることが違うじゃないかぁ。
ほしいわ10万円、是非よろしく。


posted by もえぎ野山荘 at 09:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]