2020年03月30日

新潟市へ

東京では外出自粛要請が出ているというのに、ちょっと長男のいる新潟市へ行ってきました。
長男の様子を見にというのと新たな下宿先を探しにというのが理由なんですが、なんか最近は女房殿と月に一度のお出かけが恒例化しつつあり、その消化という意味合いもあったと思います。

今回は、新潟市西部の里山の「角田山」へ登ったり、その下山後は寺泊の「魚のアメ横」と呼ばれるところへ行ったものの、観光地化しており残念この上なく、おまけにホテルは取らず道の駅での車中泊の連泊で過ごし、ノーマルタイヤに替えて行ったために、昨日の大雪で高速道路のチェーン規制にはまり大幅な迂回を余儀なくされたことや、いろいろと盛りだくさんでした。

2日間、ちょっとした情報難民にさらされ、東京での感染拡大や長野県内でも土日に3人の感染者が出ていることなどつゆ知らず、長野県中部では大雪で原村に大雪警報が出ていて、戻ってきたら車を止める前に雪かき、15cm ぐらい積もっていました。

持って行ったスマホがインターネットに繋がらず、どこが悪いのかもわからず情報がはいらなくなったのですが、最近は道の駅などでもWIFI が入るので何とかなったところはありますが、さすがにAmazon で9000円で買ったスマホでは限界があるのでしょうか。

金曜日の晩に出て行った「2泊2日」の道中やいかに。
角田山登山、車中泊、道路状況、寺泊「魚のアメ横」などなど、明日からこのお話続きますぅ。
さっ、では雪かきしてきまっす。

posted by もえぎ野山荘 at 09:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]