2020年04月04日

チェーン規制

それでは今日は、帰りにチェーン規制にあったお話。

土曜日から日曜日にかけて長野県では雪の予報は出ていたのですがこの冬の暖冬、ほとんどスタッドレスタイヤはいらないような状態で、3月22日にノーマルタイヤに交換しました。
そのノーマルタイヤで新潟に行ったんです。

そんで日曜日の朝、角田山に登ろうとしているときに原村の防災メールが入りました。
「原村で大雪警報発令」と。
角田山の山頂付近がうっすらと雪だったのでもしやと思っていましたが、そんな大雪警報が出るぐらいの積雪とは、そこまでは考えもしなかったです。
あわてて道路交通情報を見ると、上信越道上越高田IC から群馬県の松井田妙義IC 間と中央道諏訪南IC までの結構な長い区間がチェーン規制になっていました。
ま、お昼ごろには解除されるだろうと思って角田山に登ったんです。

ところがところが昼に下山しても規制されたまま、午後2時半ごろに三条燕ICから高速に乗ったんですが、まだ規制されたまま。
関越道を群馬県に入って軽井沢から回ろうと考えましたが、関越道も水上IC からその先がチェーン規制。
じゃぁもう上越から下道で18号19号で松本へ出ようかと思いましたが、それはちょっと距離が長くなるので、では糸魚川から白馬 大町を通って安曇野IC に行こうと思いました。
これが正解。

むかし何度も通った糸魚川大町間、勝手知ったる道で今は道路もトンネルでよくなり信号もなくスムーズに走れます。糸魚川を午後4時、安曇野IC が午後6時でした。
帰宅したのが午後7時すぎ、高速走ってきたより40分〜50分ぐらいの遅れで済みました。

昨年3月末に新潟行ったときもチェーン規制にかかり、その時もすでにノーマルタイヤ、あわててスタッドレスタイヤに交換して戻ってきて再度ノーマルに変えたことがあります。
で、今回も同じことが起こりました。
教訓、3月に新潟行くときはタイヤを替えるな、です
posted by もえぎ野山荘 at 17:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]