2020年04月22日

長野県から休業要請

とほほ、です。
新型コロナウイルス感染拡大を防止するため昨日、長野県からホテル旅館業界に対し5月6日までの休業要請が出されました。
すでに休んでいるホテルや旅館もあるんですが、これで正式な休業要請です。

痛いですよねぇ、一番のかき入れ時に休業とは。
と言っても全国的な流れ、今自粛することで結局は早くに感染終息するんですから、従おうとは思います。
こういう行政に対してはいつも反発し毒づいているのですが、今回ばかりは大人しくしていようと思います。やはり命がかかっていますから。

当初若い人は感染しても重症化しにくいなどと言っているから、若者の行動を抑えられず今や40代以下の若者の方が感染割合が高い始末。
やはり行動を自粛する必要がありますよね。

休業することで30万円の補償が得られる、と新聞には書いてあります。
これもほんとにもらえるのかどうか、政府からの一人当たり10万円と同じで、あてにせず首をながーくして待ってましょう。
できれば5月中には配りたい、というのですからそれ以降になりますよね。
今ほしいのに、それまでどうするの。
さっでは、なんか仕事を探しましょう、そうしましょう。

  DSCN1954.JPG
posted by もえぎ野山荘 at 09:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]