2018年05月08日

迷惑メール

連休明け2日目、もう平常に戻りましたか。
こちらは、今日はまだ連休の疲れが残っているところです。

さてさて、今日はちょっと小言を・・・。
みなさん迷惑メール対策、どうしていますか。
プロバイダーでやったり、ソフトを入れたりというのは常識ですよね。
でも、それをくぐり抜けてくるメールがあるのも事実で、うっとおしいじゃないですか。
それも、さも本物らしく。

最近あるのは、楽天市場。
楽天やAmazon やYahoo なんて誰もが使っているようなもので、そこに付け込んで迷惑メールを送ってきます。
アホか、ですわ。
こんなこと考えるなら、もっとましなこと、社会に役立つことを考えろって話です。

楽天市場は、「注文内容ご確認(自動配信メール)」っていうもの。
それを書くなら、「ご注文内容ご確認」やろ!!
よくできています、一見本物かというぐらいの出来栄え、それもHTMLを使ってのもの。

ただツメが甘いですよねぇ、あて先に何人ものアドレスがあり、送り先が福岡県春日市とありました。
注文している品物も同じで、そんなか事はあり得なーい。
それにこちらの注文主の名前がなく、楽天の住所連絡先電話番号もない。

これ腹立ちますよねぇ、僕の性格なら反論してやろうかって考えるのですが、そんなことをすると大反撃を喰らうので、じっと我慢をしているところです。
相手の方が ITに関する知識は数段上でしょうから。

こういうのにびっくりして、クリックなり連絡を取る人がいるからメールをしてくるんですね。
数うちゃ当たる、で。
振り込め詐欺がなくならないのもそうだし、一体いつからこんな国になったの、日本は。
腹立つわぁ、何とかならんかねぇ。




posted by もえぎ野山荘 at 16:42| Comment(0) | 日記

2018年05月07日

ほっと一息

いやいやいや、みなさんGW はどう過ごされましたか。
こちらはおかげ様で忙しく過ごせました。
今日から現実ですよね。
街では昨日の午後辺りから、GWの喧噪もすぎ普段の日常を取り戻しているようです。

お天気もそんなに崩れず、いい旅行日和だったんではないでしょうか。
ところが今日は朝から雨模様。
今日は久しぶりの休みですから、こんな時は何もせず、ぼぉーと一日過ごすんですよ。
人間、こういう時間も必要です。

気がつけば季節は移り変わり、家の前の山桜はとっくの昔に散ってしまい、桜の季節は終わり新緑の世界。
落葉松の新緑は青々と鮮やかさを増し、美しいぜっ!!
そのほかの木々も緑が増え、花々も咲きだしました。
普段より、2週間ぐらいも早く新緑を迎えています。

これからは一年で一番いい季節カモしれません。
暖房も必要ではなくなり、過ごしやすいです。

今日は嵐のあとの静けさ(?うん)、ほっと一息です。

posted by もえぎ野山荘 at 10:13| Comment(0) | 日記

2018年04月26日

ヤマザクラ満開

GW前というのに、家の前のヤマザクラが満開になりました。
今までで、一番早くに満開になりました。
普段だとGWが終わってから満開になるところ、早くてもGW後半でしたが今年ははや満開。
4月に咲くこと自体がありませんでした。
ここにも、今年の異常気象の影響がでていますよね。
あと1週間ぐらいは見られると思いますから、GW前半に来られるお客様は是非、花を愛でてくださいマシ。この時期には滅多に見られませんから。

  CIMG6473.JPG
  CIMG6474.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 13:09| Comment(0) | 日記

2018年04月23日

蓼科 聖光寺 

蓼科に聖光寺というお寺があります。
蓼科湖の横、ビーナスライン沿いにあるのですが、サクラの名所として諏訪地方では知られたお寺。
境内に400本もの桜の木があって、それが満開になりました。

標高が高いため、諏訪地方では一番遅くに咲くサクラとして知られていますが、普段はGW期間中に満開になります。
それが今年の異常気候で、普段より10日以上も前にはや満開。
とてもGW まで持たないですよね。

境内中がまっピンクに染まるので、なかなか圧巻なんです。
もっとも、毎年行っていると最近は感動も無くなりましたよねぇ。
でも、美しいぜっ、ですよ。
これで諏訪でのサクラの季節は終わりになりました。

  CIMG6465.JPG
  DSC_0013.JPG
  DSC_0014.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 11:52| Comment(0) | 日記

2018年04月22日

わさびの花

もう夏ですよね、昼間の気温が24℃ありました。
おかげで木々が芽吹いてきましたよ。
家の前の山桜の木は、そろそろ花を咲かせようという気配です。

そんな中、裏庭にあるわさびが花を咲かせました。
人知れず花を咲かせていますが、これは苗を一株買ってきて植えたものです。

ワサビって綺麗な水のある所というイメージですが、確かに地下水が流れ出て溝を掘ったところに植えたのですが、それが育つなんて思ってもませんでした。
今は10株以上はあるでしょうか、年々数が増えてきています。

この花はてんぷらなどに出来ますし、葉っぱも茎も食べられます。
ちょっとピリッとするところがみそ。

ただあの根っこは肥料を上げて育てているものですから、自然にほったらかしているようではあそこまで育たないんですね。
まあ、目で見て季節の移り変わりを感じましょう。
といいつつ、今晩のおかずに葉っぱの天ぷらはどう??

  CIMG6456.JPG
  CIMG6457.JPG





posted by もえぎ野山荘 at 16:05| Comment(0) | 日記

2018年04月18日

疑惑のもぐらたたき

ちょっと今日は、政治の話をせざるをえないです。
このごたごたぶり、なんという体たらくでしょう。
そろそろ政権末期の様相を帯びてきました。

昨日、立憲民主党の辻本清美議員がうまいことを言っていました。
防衛省の日報や財務省の文書問題を受けて、「疑惑のもぐらたたきや」と。
次から次へと、いろいろな問題が噴出してとどまるところが見えませんよね。
それをもじってこういったのですが、こういうことを言われるんであれば、最後まで知らぬ存ぜずで押し通せとも思います。
途中で、実はこうでしたというから立場が悪くなるんですよ。
それが嫌なら初めから本当のことを言えって、とも思います。

財務次官のセクハラ疑惑、首相秘書官の発言など、みんなウソだとわかっているではありませんか。
こういうことをやっている人たちは、みーーんな東京大学卒。
事務次官も理財局長も、昨日何のために記者会見を開いたかわからない新潟県知事も、みーーんな東京大学卒。
先の自民党議員ではないですが、バカか??ですよ。
日本の最高学府を卒業して何をしているのか。

どうしてか、経験がないのですね。
人生、勉強しかしていないのです。だから世間の感覚とはかけ離れ、ずれているんだと思います。
官僚に日本は滅ぼされるかもしれません。
その官僚を送り出している東京大学、「諸悪の根源」じゃないですか。

その行政のごたごたをしり目に、さっさと日米首脳会談のために訪米した首相は夫人と一緒に「逃避行」。
日本の喧騒から離れ、ほっとしていることでしょう。
こちらも「諸悪の根源」ですぅ。



posted by もえぎ野山荘 at 14:47| Comment(0) | 日記

2018年04月17日

たけのこ

女房殿の実家から、たけのこが届きました。
毎年この時期に届けてくれ、楽しみにしています。
立派なたけのこです。
でも、たけのこって皮をむいたら半分ぐらいになるんですよねぇ。
と、そんなことを言ってはいけません、旬のものですからありがたいことです。

早速、下処理をし火にかけています。
年に一度しかこのためにしか使わない大鍋を出してき、同封してくれていた米ぬかを入れて最大火力。
この最大火力も滅多に使わないもの。
沸騰すれば中火弱ぐらいにし、1時間ぐらい煮るでしょうか。
それを自然に冷ませば、今晩のおかずになりますね。

青椒肉絲や若竹、たけのこご飯やてんぷらなどなど、しばらくはたけのこずくしです。
でも、こういう時ってお客様来られないんですよねぇ。
一番おいしい時なのに・・・。

  CIMG6446.JPG
  CIMG6453.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 10:50| Comment(0) | 日記

2018年04月14日

原村にもサクラ前線

ようやく原村にもサクラ前線がやつてきました。
普段より1週間は早くに、この諏訪界隈では一番遅くに、です。

中新田にある深叢寺という古刹は、この辺りのサクラの名所。
夜にはライトアップされ、真っ暗ななかに桜が浮かび上がっています。

案外知られていないのが、セイコーエプソンの富士見事業所前にあるサクラ並木。
民間企業の玄関前ですから、部外者が入っていくのもはばかられますので知られていないんでしょう。
でも、これもきれい。

サクラは見ているだけで、気持ちが癒されますよねぇ。

  CIMG6436.JPG 深叢寺のサクラ
  CIMG5275.JPG エプソンのサクラ並木


posted by もえぎ野山荘 at 13:01| Comment(0) | 日記

2018年04月13日

富士見町のサクラ

隣町の富士見町では、シダレザクラが何か所かあります。
そのシダレザクラを久しぶりに見に回ってきました。

主に中央線の信濃境駅周辺にあるもので、すぐ小淵沢になりますから原村からはちょっと遠い。
高森観音堂のシダレザクラ、田端のサクラ、葛窪のシダレザクラや境小学校のサクラ並木などなど。

今ホームページのトップ写真に挙げているのが、葛窪のシダレザクラの写真です。
樹齢200年ぐらいらしく、結構古木だと思いました。
その向こうに甲斐駒ケ岳があって、なんとも絵になりました。
ソメイヨシノは200年ももたないんですね、古いサクラはシダレザクラやヒガンザクラばかりです。

それにその木の下には、必ずと言っていいほどお墓があります。
昔の人は、どうして桜の木の下にお墓をおいたのでしょうか。
何か意味があるんでしょうか。

ところがところが、こういう話をしてきて写真がわずかしかありません。
というのは、写真をパソコンに取り込むとき、カメラを携帯電話の上に置いてしまったんですね。
そのため、パソコンが認識できなくて初期化するハメになりました。
おかげで今まで撮りためた写真は全部パァー、なんということ。
幸い一眼レフカメラでしたから、普段あまり使わないので大したことありませんでしたが、それでもちょっとショックです。

これ、たまにやりませんか?
銀行の通帳の上に携帯を置いて磁気が読み取れなくなったり、気をつけているつもりですが、今回は普段あまり使わない一眼レフだったためにおこりました。

ということで、わずかな写真をご覧くださいマシ。

  DSC_1396.JPG 葛窪のシダレザクラ
  CIMG6424.JPG 高森観音堂のサクラ



posted by もえぎ野山荘 at 10:01| Comment(0) | 日記

2018年04月12日

上川の堤防

諏訪湖に流れる上川という川の堤防に、ソメイヨシノのサクラ並木があります。
河川敷にはスイセンが植えられて、その対比が見事。
この辺りでは知られた桜の名所です。

近くにある橋の上からは北アルプスも見えその対比がきれいなんですが、ここは電線が真正面にあってどうしてもその電線が写るため写真としてはどうよ? という感じなんです。

堤防上は一方通行の道路になっていて、そこを通ると桜のトンネルを行く感じになります。今が見ごろ、1週間ほどです。
ちょっとオチが見つけられないわ・・・。

  CIMG6420.JPG



posted by もえぎ野山荘 at 11:42| Comment(0) | 日記