2017年11月02日

御射鹿池の黄葉

今や全国区となりつつある御射鹿池、すっかり有名になりました。
昨年は茅野市が大規模に駐車場を整備し、路上駐車の問題も解消されました。
お金かかってますよねぇ、仮説でしたがトイレもありました。

その有名な御射鹿池の紅葉が見ごろだというので、昨日の快晴のなか行ってきました。
でもちょっと遅かったかなぁと、もう1週間早ければというものでしたが、こんなもんでしょう。
夕方4時を過ぎていたのに、車は20台ぐらいあったでしょうか。
観光バスも1台来ていました。

なんの変哲もない農業用の「ため池」なのですが、東山魁夷の絵のモデルになったことや、数年前にシャープのアクオスの宣伝に使われたことなどで人気が定着したようです。

でも、毎年行っていると感動もなにもありゃしない。
よっぽどの景色でないと感動はしなくなりましたね。
とはいえ、綺麗ですから是非行かれてください。
ちなみに、あと1週間ぐらいですよ、たぶん。

  CIMG5788.JPG
  CIMG5793.JPG
  CIMG5803.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 09:52| Comment(0) | 日記

2017年11月01日

クレジットカードの解約

アフリカへ行くのにスマホが必要だと思って、Freetel のSIMフリーのスマホをAmazonで安く購入しました。
それが今年の2月のこと。
その購入の際に、クレジットカードを同時に申し込むと2000円引きになりますというので、Amazon マスタークラシックというカードを申し込みました。
が、そんなカード全く使いませんよね、本来必要のないもの。
それに次年度からは年会費が1500円ぐらいかかります。
今時、年会費をとるなんて。
半年ぐらいたったら、解約しようと思っていました。

で、意を決して電話をしたのが10月26日。
でもクレジットカードの解約って電話がなかなかつながらなく、かなり待たされた挙句に担当の女性に不快な思いをさせますよね。
なかなかハードルが高い、と思っていたのは昔むかしの話。

今は電話をすると音声ガイダンスにしたがって、クレジットカード番号や解約理由などの番号を押してそのまま終わりました。
こんなんで解約できたのって思うぐらいの拍子抜け。
そして昨日、「退会手続き完了のお知らせ」なるハガキが届いて、めでたく退会出来た次第です。

こんなに簡単なら、悩むことなくもっと早くにやっておけばよかった。
この方法これからAmazon で購入する際に使えるなぁと思いました。
ただこの2000円引き、結局はAmazon 利用者が払っているんですけどね。

  CIMG5783.JPG



posted by もえぎ野山荘 at 09:37| Comment(0) | 日記

2017年10月31日

まさかの氷点下

今朝7時の気温が、-1℃でした。
ありえなーい。
月末とはいえ、まだ10月ですぞ。
全国的に冬型の気候で寒かったようですが、この時期の氷点下は想定外です。
野辺山では、−4℃だったそうです。

おかげで天気は良く、八ヶ岳の中腹まで紅葉が来ているのが見てとれます。
今秋はやや遅れ気味ですが、いよいよそういう季節になりましたっ。
またその様子はお知らせしますが、すでに氷点下だと先が思いやられますわっ!?

CIMG5778.JPG

CIMG5780.JPG

posted by もえぎ野山荘 at 14:53| Comment(0) | 日記

2017年10月29日

みごとに雨

この10月の週末は、みごとに雨ばかりでした。
体育の日の3連休も、7日が雨、その次の14、15日も雨が降り続いていたのを覚えています。
そして先週は台風、今週も台風でかなりの降りよう。
こんな雨ばかりの10月ってあったのでしょうか。

本来なら収穫の秋、食欲の秋、スポーツの秋って形容されますが、雨ばかりでもっとも縁が遠かったように思います。
今日は、諏訪湖では諏訪湖マラソンが開催されました。
台風の影響で開催すら危ぶまれましたが、雨の中をなかば強行に開催したようです。
約8000人のランナーが走りましたが、これ絶対明日何人かが熱だしてますよね。

八ヶ岳農業実践大学校では「まるごと収穫祭」と銘打って、昨日今日収穫祭をやっているのですが両日とも雨。昼頃見に行ったら閑散としていて閑古鳥が鳴いていました。
そりゃ霧の中、視界100m もない気温10℃ぐらいでは、人は集まらんて。
普段は秋晴れのなか、かなりの人出なんですけれど。

おかげで今年は紅葉が、やや遅れ気味です。
この土日ぐらいから見ごろを迎えるのですが、ちょっと早いですよねぇ。
あと1週間はかかります。
また落葉松の黄金色の紅葉が撮れればお知らせしますが、この雨の影響でそれも期待薄?? でしょうか。



posted by もえぎ野山荘 at 18:23| Comment(0) | 日記

2017年10月26日

八ヶ岳、初冠雪!!

いやいやいや今朝、山を見ると白いものがくっついています。
今シーズンの初冠雪です。
昨日の雨が高山では雪になったようです。
富士山でも月曜日に初冠雪が記録されたと言っていましたから、すぐ八ヶ岳にも雪の便りがくるだろうと思っていたら、今朝真っ白。

周りの山々を見渡せば、北アルプス槍穂高連峰から乗鞍岳、御嶽山、中央アルプスから甲斐駒ヶ岳と、ずっと白いものが山肌にこびりついているのが分かります。
八ヶ岳ではまだ根雪にはならないでしょうが、まだ山麓の紅葉も始まっていないのに一気に雪になりました。
冬の足音が近づいてくるのがわかります。
あぁ、そういう季節になりましたね。

  CIMG5767.JPG 天狗岳
  CIMG5768.JPG 蓼科山と北横岳
  CIMG5769.JPG 横岳西壁
posted by もえぎ野山荘 at 10:46| Comment(0) | 日記

2017年10月25日

まさかの雨

1か月続いたどうしようもない政治の話は、決着がついたのでそろそろ終わりにしようと思いますが、昨日の首相や閣僚の会見では大勝したのに笑顔はなく、何度も「謙虚に」という言葉が出てきました。
「謙虚」という言葉の意味を知っているのかって聞いてみたくなります。
また言っているだけでしょうし、そのうち化けの皮は剥がれます。

さてさて、そんなことを言っていても何も変わらないので、またブログの標題の通り八ヶ岳山麓の出来事に話を戻したいと思います。

先日の台風の通過後、台風一過で晴れの日が続くと思ったのは月曜日だけで、今日はまさかの雨。
8月も雨の印象でしたが、10月も雨ですよね。
また週末に台風がやってくる見通しですし。

その雨の影響で、原村払沢付近の田んぼでは稲刈りができないようです。
見渡せば何枚かの田んぼが、まだ稲刈りが出来ていません。
10月13日ごろからずぅぅっと雨ですから、土日に稲刈りをしたいのでしょうが、それもままならずどんどんと稲は生育していくでしょうね。
今度の土日も雨の予報ですから、このままではお米に影響するのは必至の状態。
兼業が多い農家は大変でしょう。
2日間晴れが続かないと、稲刈りには厳しいと思います。
その2日間が晴れませんから、他人事ながら気をもみますよ。
一体いつになれば晴れるんでしょうねぇ。

  CIMG5754.JPG


posted by もえぎ野山荘 at 11:08| Comment(0) | 日記

2017年10月23日

野党の責任

結局、自民党でしたね。
変化を望んでいなくて、今のままで良いという選択です。

とはいえ、今回は野党の自滅でした。
とりわけ小池都知事と前原代表の責任は重いと思います。
ひと月前の解散の大義などは当の昔に忘れてしまい、なんで解散したのかなどという論議はさて置かれ、この二人にかき回されました。

特に小池都知事は、今までに決まってきたことをかき回すだけかき回し、その挙句元のさやに戻るということを繰り返して来ました。五輪の会場問題にしてもそうだし築地市場の豊洲移転もそうだと思います。
それが今回は一言で目論見が外れ失敗しました。
そういう小池都知事を頼った前原代表は、万死に値するのではないでしょうか。
これで政治の表舞台からは消えるかもしれません。どう責任をとるでしょうか。

この野党のドタバタ劇の間に漁夫の利を得た自民党、森友加計問題にしろ強行採決したやり方の信認を得て禊が済んだという「勘違い」をして、またまた暴走一強政治をまい進するかもしれません。

こういうのもすべて野党の責任。
東京のある区では、自民党の立候補者1人に対し野党は5人も出しているんです。
これを1対1にすれば十分議席を確保できるものを、それが出来なくて反自民票の方が多いのにまんまと自民党に議席を渡しています。
すべて野党の体たらくがまねいた結果でしょう。

投票率がどうなるか関心ですが、おそらくまた戦後最低を記録するかもしれません。
半分の人が投票をしないという先進国は、他にはありません。
投票しない人は棄権という選択をしたと言いますが、それは与党に白紙委任をしたという事です。
だから与党がどうしようが良いという事、反論できませんね。

その結果、次の衆議院選挙までの約2年半??は、信認を得たという勘違いをした与党が暴走する羽目になるのですよ。
ああ〜一体全体この日本という国は、どうしようとして、どういう方向に行くんでしょうねぇ。
いっその事、アメリカの51番目の州にでもなればいいのに?!






posted by もえぎ野山荘 at 11:09| Comment(0) | 日記

2017年10月17日

雨、雨、雨

みなさん、お住いの地域のお天気どうですか。
長野県原村は、ずぅーーっと雨です。
先週金曜日が一日中雨、土曜日は曇りだったものの、日曜日朝起きた時からずっと雨です。
かれこれ50時間以上は降りつづいています。

時間雨量にすれば5〜6mm ぐらいと多くはないのですが、それでも屋根をたたく雨音は絶え間なく、家の前の道は小さな小川のようになっています。
今日の午後は晴れ間もでるという天気予報ですが、この天気でほんとかと思いますよ。
気温も上がらず寒く、ずっと霧の中で生活している感じです。

この降り続く雨で思い出すのが、平成18年7月の豪雨。
あの時は時間雨量30mm ぐらいが、3日間降り続きました。
大水害で数名の方が亡くなり、諏訪湖があふれるという噂が流れたぐらいですから。

今回はそこまではいかないでしょうが、それでもこうも雨続きだとどこかに支障が出るでしょう。
太陽が恋しいわっ!!>


posted by もえぎ野山荘 at 10:42| Comment(0) | 日記

2017年10月13日

街頭演説

昨日までの暑さとお天気が打って変わって、今日は寒く結構な雨ふりです。
先ほど11時の気温が10℃でしたから。

さて、その暑さだった昨日のお話。
衆議院選挙の街頭演説をAコープ原村店の駐車場で、希望の党の候補者がやっていました。
時刻は午前9時半ごろ。
聴衆はいません、関係者ばかりです。
そこをマイクをもって大声で政策を訴えているのですが、単なる騒音でしかありません。

だいたいが、そのAコープ原村店は午前9時30分からが開店。
土日ならいざ知らず、平日のその時間は人はまだ動いていませんよね。
そんな人のいない時間に、どうして演説しているのと思います。
だれに向かって言っているのか。

そもそもこの候補者、長野3区から引っ越してきました。
上田小諸佐久辺りの地盤の人ですが、そこにはもう一人希望の党の候補者がいるため長野4区に引っ越してきたんですね。いわば落下傘部隊。
全く知らない人なんです。

諏訪郡は長野4区なのですが、ここには自民党の前職と共産党の新人が立候補していました。共産党の新人と言っても、長野県議会議員なので地方議員と言えどもいわば政治のプロ。

その2人しかなく、こちらとしても選択の余地がなかったところへ、選挙区を鞍替えして希望の党から立候補したのですが、はたして原村で誰に演説しているのか、これでは原村で演説したという既成事実を作っただけと言われても仕方のない候補者では、希望の党公認と言えどもどうよ、と???ハテナマークがいっぱい付くわ・・・。




posted by もえぎ野山荘 at 11:43| Comment(0) | 日記

2017年10月12日

W杯サッカー各大陸予選

今日もサッカーのお話。
W杯サッカーロシア大会の各大陸予選が佳境を迎えています。

徐々に出場国が決まりつつありますが、
南米大陸では、アルゼンチンが滑り込みセーフで出場権を獲得しました。
最終戦で勝たないと出場を逃す場面で、エースのメッシがハットトリックでなんとか予選3位に食い込みました。この試合を落とすと出場できなかったのですから、そのプレッシャーはすごかったでしょう。

その上の大陸、北中米カリブ海予選では、なんとアメリカが出場を逃しました。
7大会連続で出場しベスト8まで行ったこともあるアメリカだったのですが、予選5位で落選。

ヨーロッパでも、あのオランダが出られないんです。
2010年南アフリカ大会では準優勝したチームなのに、予選3位で出られないんです。
イタリアですら予選1位になれなくて、2位でプレーオフに回りました。
その反面、人口30万人余りの小国アイスランドが初出場。

6大会連続で出場している日本代表は、今回も予選1位で通過。
埼玉の試合で負けたオーストラリアがまさかの3位でプレーオフに回り、今度は北中米予選4位のホンジュラスと大陸間プレーオフをします。
アジアで2位までに入らないと、とんでもない試合をする羽目になるんです。

怖いですよねぇ。
W杯って強豪国でも、出場できる保証はないのですね。
なんか日本代表はW杯に出られるのは当たり前みたいな雰囲気がありますが、決してそんなことはなく簡単ではないのですよ。
そう思うと、批判ばかりしているのはどうですかねぇ。
でも批判も必要だと思いながら来年始まるW杯、わが代表を応援しようと改めて思った次第です、ハイ。





posted by もえぎ野山荘 at 16:07| Comment(0) | 日記